ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

京都巡り 嵐山と清水寺へ

京都の嵐山へ初めて行きました。時間があれば鞍馬のほうへ行くので、嵐山は来た事がありませんでした。今回は座禅道場の休憩時間に抜け出してパパーっとまわってみました。良かったらまたの機会にじっくりとと思いましたが、私はやはり鞍馬派だな。

プラプラ適当に、天龍寺、渡月橋、竹林、野宮神社~というところ。

なんとなく嵐山では和菓子とお抹茶と勝手に盛り上がっていたので、とりあえず水無月というこの季節のお菓子とのお抹茶セット。
IMG_1785_convert_20160628210931.jpg
暑いので冷たいお抹茶。しかしやっぱり温かいほうが味わえる。水無月はういろうに似たもちもちとしたぼやけた味のお菓子です。私はぼやけた感じが好き。
IMG_1791_convert_20160628211129.jpg
天龍寺巡って渡月橋。川のせせらぎが気持ちいい~。でもどうしても火曜サスペンスが思い浮かぶ。川沿いを歩いて、公園の中を散策して、竹林へ。
IMG_1830_convert_20160628211212.jpg

IMG_1839_convert_20160628212446.jpg

野宮ののみや神社
IMG_1851_convert_20160628212515.jpg
伊勢神宮へ奉仕にむかう内親王が潔斎のために居住された場所だとか。3年間もこちらで潔斎してから向かったそうです。
IMG_1846_convert_20160628213519.jpg
時間制限があったので、とりあえず嵐山で行っておきたいところだけ。奥嵯峨とか太秦とかも行けばまた違うのだろうな。


それから座禅修行終えて、京都駅でみんなと別れてから、鞍馬はあきらめたけど、どこか一つだけ行くことにしました。考えたけどやっぱり定番中の定番、清水寺へ。混雑していても、何度行っても、好きなところの一つです。
IMG_1908_convert_20160628213220.jpg

IMG_1870_convert_20160628212536.jpg
とってもいい天気。

随求堂(ずいぐどう)の胎内めぐりへ。この胎内めぐりは何度やっても感激します。どんなに暑くても、疲れていても、リセットしてくれます。それから清水の舞台へ行って、本堂へ。ちょうどご祈祷の方がいらしたようでお坊さんが長いことお経をあげていらっしゃり、お経が響き渡る中、ずっとご挨拶していました。とてもいい時間をいただきました。大満足。混んでいてもすっと誰もいなくなる時間があって、長くいるとそういう流れを感じ取れてまた面白い。

IMG_1878_convert_20160628212602.jpg
清水の舞台から。夏の勢いのある緑たち。

IMG_1898_convert_20160628213137.jpg
下から清水の舞台。タイタニックやっている人とかいた。

IMG_1903_convert_20160628213543.jpg
いろいろ巡るより、好きな場所でじっくり過ごすほうが好きだな。美術館でも全部観なくても好きな絵をずーーーっと眺めていたい。そういうものや場所に出会えることは本当に純粋な喜び。

好みはもちろんあるけれど、今回の三輪山合宿では、三輪山をじっくり味わって欲しい、登拝もさっさと登ってしまいがちだけど、じっくり一歩一歩、空気、空間、いろいろ感じながら登ってほしいという気持ちいっぱいで企画しました。むちゃくちゃ美味しい~と私は思う、生き生きとした三輪の空気が皆さんの中に細胞の中に取り込まれて、ふつふつと合宿終わったあとも発酵していればと思います。


東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
7月、9月滝行合宿開催 受付中http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-983.html







スポンサーサイト
別窓 | 京都旅 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |