ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

京都の座禅道場へ

京都の東寺へ。
IMG_1736_convert_20160628184700.jpg

IMG_1734_convert_20160628190117.jpg
暑い日でしたが、お堂の中はひんやりしていて、静かにお祈りできました。
蓮の花が見ごろで美しかった。
IMG_1726_convert_20160628184428.jpg

IMG_1758_convert_20160628184733.jpg

そのあとは京都で3泊4日の座禅修行に行ってきました。
久しぶりの座禅修行。

知り合ったフランス人に京都でちゃんと座禅を出来るところはないかと聞かれ、ここはどうかと紹介した禅寺。私が京都で行ったことのある座禅のできるお寺は、とても厳しい場所か、観光客相手の日帰りの場所くらいだったので、その他でいろいろ調べてここならと思って紹介したのでした。

紹介したのに自分で知らないのもなんだから一度行ってみようと思っていて、今回ようやく参禅できました。最低3泊4日からなので、まとまった休みが取れないと行けません。でも1週間、2週間、1ヶ月、それ以上といる方が結構います。高校生から定年後の方々まで、いろんな年齢、全国各地からの参加者&スタッフでした。

厳しすぎず、作法はいろいろあるけれどご飯が美味しく、仲間がたくさんいて、居心地がいい感じでした。
早朝起きて15分で身支度、気功、座禅、掃除、座禅、朝食、作務、座禅、昼食、そこまでで午後1時半くらい。あっという間です。
夕方の座禅までは3時間くらい自由時間。書庫があり、宗教系やカウンセリング系の本がずらっと並んでいて、自由に読めます。のどかな山のお寺で、散歩したり、昼寝したり、歓談したりと思い思いに過ごします。それでまた座禅、夕食、座禅、法話、読経など、、、22時就寝。シャワーは合間合間の時間で、20分以内。希望の枠に書き込んで早い者勝ち。
IMG_1771_convert_20160628184834.jpg
裏山で練習しようとしたけれど、でっかいゲジゲジはいるし、マムシはいるしであきらめて境内でやっていました。そしたらあの立っていた人ですよねと後から何人かに言われました。立っていた人・・・たんとう功、立禅やっていた(笑)。

食事作法がいろいろあるので、最初はそれがきついと感じる方が多いです。音をたてないようにするので、たくあんでさえもあまりかまずに飲み込みます。依然行った厳しかったところはお粥がアツアツでそれを音を立てずに飲み込むのが本当に大変でしたが、ここは人肌にして下さっていて飲み込みやすくて有り難かったです。

帰りは、一緒に下山した方たちと京都駅でじゃあ軽く~とお茶して2時間!!鞍馬山を駆け抜けようと思っていたけど、今回はこれも縁としました。二人とも、母娘の根強い悩み、呪縛に苦しんでいるとのこと、、、その話しを伺いました。座禅に来る人は本当に真面目~な人が多いな~と思います。

三輪山から続いて、満月と夏至を山の中で座禅三昧で過ごし、なんだかとても身体は軽くなっていました。いや単にあんまり運動しなかったから身体の休息になったのかも。次回京都来たら鞍馬山を駆け抜けようと思います。
IMG_1777_convert_20160628210903.jpg
散歩していると、シロサギさんとアオサギさんによく出会いました。
右がアオサギさん、左がシロサギさん。アオサギさんとシロサギさんの出会っているシーンに度々遭遇するけど、お互い何を思っているのだろう?


東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
7月、9月滝行合宿開催 受付中http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-983.html



スポンサーサイト
別窓 | 京都旅 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |