ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

美味しいお蕎麦 越生の梅の里さん

埼玉県越生町に行ってきました。
梅林で有名なところです。梅祭りはまだ少し先。つぼみがいっぱいでした。
20150214+012_convert_20150214154048.jpg
今日のお目当ては梅林ではなく、越生町のお蕎麦と大クスノキです。
朝から近くの温浴施設でのんびりした後、お蕎麦屋さんへ。
20150214+001_convert_20150214154438.jpg
ネットで美味しいと評判の「 梅の里(うめのさと) 」へ。
お店のすぐ近くが有名な「 越生の梅林 」地帯です。梅の季節には激混み覚悟で行った方がいいとのこと。今日は土曜日でしたが、梅はまだなのでオープン11時を10分ほど過ぎて到着したら2組目で余裕でした。
20150214+005_convert_20150214154637.jpg
そば打ち名人の故片倉康雄さんのポートレートが飾られています。
この方のお弟子さんのお一人新井さんが、ここで神業ともいう名人の蕎麦を引き継いでいる。
客席は結構あるけど、蕎麦打ち、調理は、新井さんがお一人でされているそうです。品のある職人といった素敵なお姿でした。お話ししなくてもお姿だけで尊敬してしまうような雰囲気。店員さんも素朴に感じのよい女性お二人で嬉しい!!
20150214+010_convert_20150214153736.jpg
頼んだのは、三色蕎麦。
20150214+011_convert_20150214154621.jpg
茶色いのは田舎そば、白いのは蕎麦の実の芯の部分だけを用いたしらゆきという名のお蕎麦、奥の黄色いのは越生名物のゆずが入ったお蕎麦です。
みなコシが強く、食べ応えのあるお蕎麦です。それぞれが個性があって、3種類とも美味しかった。ゆずは口の中でふわっとゆずの風味が広がります。
20150214+009_convert_20150214153711.jpg
旦那と二人で天ぷら一皿も頼みました。この天ぷらがまたお上品でさくさくに仕上がっていてとても美味しかった!!!天つゆも出たけど、絶対塩が合う!!ふきのとうの苦みで春を感じました。

美味しいそば湯もたくさん飲んだからか、ネットだと量が少なめと書いてありましたが、お腹いっぱいでした。隙間があれば、そばしるこを食べたかった。旦那はビール飲みながらで、今日は頼みませんでしたが、かも焼きなどのお酒のつまみメニューも美味しそうなものがありました。

お蕎麦やさんは日本全国たくさんありますが、私は今まで食べて本当に美味しい~と思ったのはこれで3軒目です。その時の体調、気候などもありますが、今日ここのお蕎麦はそのくらい私の中で大ヒット。

今度の引っ越しで車を手放すのでそんなに来られなくなると思いますが、美味しいものを食べさせてもらった記憶は一生ものですね。梅の里さん、新井さん、本当にありがとう!!!!!これからもお元気で頑張って下さい。

でもまた食べたい・・・・・、とりあえず、引っ越す前に母を連れて来ようと思います。

梅の里http://tabelog.com/saitama/A1106/A110603/11000500/


東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
砂塩風呂&ルーシーイベントhttp://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-821.html
香取神宮&ルーシーイベントhttp://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-818.html




スポンサーサイト
別窓 | 美味しいもの、お店紹介 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |