ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

公園での朝連

朝からの仕事がなければ、近くの公園へ朝連へ行きます。
旦那のお弁当作って、旦那を見送りついでの、ゴミ捨てついでに、飛び出します。
20140924+003_convert_20141115152944.jpg

セドナから帰ってきてすぐは時差で朝早すぎて真っ暗でした。。。。
それはそれで弁当作りの前で良かったのだけれど、でもすぐにいつもの時間になってしまった。
20140924+001_convert_20141115151808.jpg

20140919+019_convert_20141115151738.jpg

台風の翌日は、いつもの野外スタジオが水たまりになっていました。
20141018+030_convert_20141115152513.jpg
空の動きもすごかった!!
20141018+032_convert_20141115152525.jpg

またある日には
20141018+035_convert_20141115152541.jpg
練習終わっての帰り道、気持ちのいい空を見ながら歩いていたら、何かがひらひらと舞ってきて、手の平差し出したら、なんとちょうど手の平の中に!!
20141018+037_convert_20141115152959.jpg
何かと思ったら、鳥の羽根。空からひらひら舞ってきて手の平に乗るのは初めてだな~。なんだか幸せ気分でした。
20141018+042_convert_20141116122903.jpg
翌日も今度は練習中にひらひらと舞ってきて、今度は自分からキャッチ!!
20141018+041_convert_20141115153022.jpg

鳥の羽根はよくあるけど、こんなことは後にも先にもこの2日のみでした。ちょうど羽根の抜け変わる季節だったのかな。

20141018+045_convert_20141115153215.jpg
猫が遊びに来たり、カラスがガアガア話しかけてきたり、鳩の大群がやってきたり、いろんなものたちがやってくるので、「 セロ弾きのゴーシュ 」を思い出したりします。

それと本当に小さな小さな全長5ミリくらいの、ふわふわとした真っ白な毛の胴体をもつ虫がやってきます。休憩していると一匹だけやってきます。なんという虫なのだろう????小さすぎて写真に撮れない。
最初に見た時、あまりに小さな真っ白な羽のようなものがふわふわふわふわ舞っているのでなんだろうとジーッとしていたら、手の指に乗り、飛ぶための羽を確認。たまにやってきます。でも一匹だけ。
20141018+040_convert_20141115153351.jpg

夏は蚊に悩まされるのですが、やはり外はいい!!身体に溜まっている余計な電気が抜けていく感じ。

東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
スポンサーサイト
別窓 | 埼玉旅、散歩 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |