ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

セドナ旅の終わり(アリゾナ日記その8)

帰りは空港までのシャトルバスをお願いしました。
隣りはアメリカ人?のおじいさんが座りました。脚が痛そうでしたが笑顔で挨拶、にっこり。
車はお客さんの待つセドナのホテルを一回り、そのあとは空港へ向けて超スピード。

バスから眺める空があんまりすごくて、写真パシャパシャ。撮っているのは私だけだけど。
空は何度でも私を感動させてくれる。そのたびに私は写真を撮りまくる。私って空のストーカーみたいだなとその度に思ったりする。周りの人がじろじろ見るけど、それよりも空に夢中。
20140919+157_convert_20141001130559.jpg

20140919+158_convert_20141001130854.jpg

IMG_1363_convert_20141001130951.jpg
光に向かって手を広げている人?みたい。
IMG_1344_convert_20141001131015.jpg

IMG_1371_convert_20141001130937.jpg
途中雨が降ったり、どんどん空が変わる。

フェニックス空港からロスアンゼルス空港乗換。
ロスアンゼルス空港でスタスタ歩いていたら、外人さんに君は背が高いね~、ウォーキングの練習かい?と声をかけられた。でもどう見ても、そちらの方がでかい、高い!!ですよね(笑)。

義父に初めて会った時に、私のことを「 ロングだね。 」と言ってきた。(いや、トールだろ!)って突っ込みたかったけど止めておきました(笑)。

20140919+163_convert_20141001131244.jpg
ロスの夕日から、
20140919+165_convert_20141001131259.jpg
羽田の朝日へ。

とても実り深い旅でした。出会った人々、大地、木々や石や空や、、、全てに感謝です。ありがとうございました。

◎東京レッスン開催はこちらhttp://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
スポンサーサイト
別窓 | アメリカ旅 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |