ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

料理講習2日目、3日目

あなたと健康社の料理講習2日目と3日目。

料理教室ということになっていますが、一番は心を学ぶ、日本の精神を学ぶが中心だったと来てから知りました(笑)。
時間的には半分が調理と準備片づけ、半分(以上)が東城先生のお話し。
日本の国について、歴史について、根っことなる部分、魂、精神、みえないものの繋がり、ご先祖様、天皇家について、古事記、日本書紀、聖書の話し、DNAなどなど・・・・。
「いのちをかけてやっているんだから、そっちもいのちをかけてやってよ。」と叱咤激励の声をビシバシ飛ばして下さいます(^-^)

☆2日目のメニュー
紫蘇ご飯
清まし汁
人参サラダ
昆布の佃煮
豆腐入り玉子のあんかけ
小松菜のごま味噌和え
野菜のお焼き
いろいろぬか漬け
葛餅
20140803+002_convert_20140803200017.jpg
◎紫蘇ご飯・・・昆布と日本酒いれて炊いたキビと半つき米に枝豆とちりめんじゃこと青紫蘇、ごま、ゆかりを混ぜる。美味しい~!!
◎人参サラダ・・・フランス行くといろんなところで売っていますよね。バリバリ食べて元気になります。
◎葛餅・・・本葛100%で作りました。舌触りが違いますね~。黒蜜と小麦胚芽入り黄粉をかけて頂きました。食べた後が綺麗なこと・・・重要事項です。
20140803+004_convert_20140803200140.jpg

☆3日目のメニュー
玄米・小豆・はと麦のご飯
車麩のフライ
モロヘイヤとオクラとめひびの梅酢和え
夏野菜とグルテンミートのスープ
野菜のお焼き
いろいろぬか漬け
白玉団子のくるみ和え
20140804+003_convert_20140804200023.jpg
◎車麩フライ・・・精進料理で頂いたことが何度かあります。揚げ物はちょっと苦手だけれど、とっても美味しいです。食べ応えがあります。
◎スープは、玉ねぎやにんにくをよーーーーく炒めることでいいルーになる。市販のコンソメとか入れる必要はないということを知りました。本当に美味しかった~。胃腸や腎臓、弱る夏にもぴったりです。
◎野菜のおやき・・・これは毎回作りました。くず野菜を全てみじん切りにして混ぜます。冬瓜やカボチャの種も細かくして混ぜます。すっごく気に入りました。香ばしくてすごくおいしい。自宅にそば粉があるので、そば粉でお焼きを作ってみようと思います。
◎白玉団子のくるみ和え・・・美味しいので、家で作るとたくさん食べ過ぎてしまいそう(笑)。
20140804+001_convert_20140804200041.jpg

20140804+002_convert_20140804200633.jpg

2日目はこんにゃく湿布の手当て法も教えて頂きました。20分ほど肝臓に温めたこんにゃくを当てていただけで、ものすごくすっきりしました。かんじんかなめ・・・肝臓・腎臓・丹田を温め、脾臓は冷やします。他にもいろんな手当法があるので、また別の日に講習を受けさせて頂きたいと思います。とってもいいです。

ここで働いている方々がまた優しい。うわべの優しさではない。みんなして、お母さんの愛情、優しさ。こういうところもあるんだな~(*^_^*)

先生方、一緒に講習を受けた仲間のみなさん、本当にありがとうございました。
また宜しくお願いします!!


◎東京レッスン開催はこちらhttp://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

◎9/20-21は滝行合宿です。参加申し込みは9/10までとさせて頂きます。
http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-688.html
スポンサーサイト
別窓 | 食養生、断食(合宿、個人体験) | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |