ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

内側に起こる感覚

◎来週は、、、

伊勢へいってきます

決めたのは秋でいつも通り一人参拝の予定でしたが、今回は急遽2人同行となり3人でのご参拝となりました。
一人での時と違い、協力し合っていきたいと思います。
雨が降る予報ですが、二見浦の海で舞をご奉納する予定でいます。
寒さや雨も、ふっとプラスへ向く瞬間、こちらの意図がはっきりしていればそうなります。


◎3/31の新月の日は、静岡の掛川にある、

事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)さんで舞と歌のご奉納


をさせていただきます。
これまた3人でのご奉納です。伊勢とは別の2人。今後ご縁のあるところでこの3人で協力してご奉納をしていきます。


◎なんとなく今年の目標なるものは、、、

公私ともにまた舞を奉納していくことをたくさんする。

ことでしたが、早速その流れがきました。
去年もやりたいなとは頭の中は思っていましたが、なんだか出て行く気もおこらず、自分の内側のタイミングが起きない感じでした。

その気にならない・・・・
そういう時は出来るだけやらない。
他のことに関してもそうしています。
たんに我儘?というのかもしれません。
でも自分がその気になることが重要で、自分をその気にさせることも時には必要だったりしますが、ごまかさずにその状態になることを大切にしています。
そしてそれをつかまえたら、思い切って飛ぶこと。逃さないこと。
逃したら、また次回やってくるまで待つことになります。やってこないかもしれません。
まあそれはそれで仕方ない。何が何でもとまでは思ってはいません。


◎今年になって自分の中に浮かぶことの一つ。。。

今年は出雲へ行こうと思う。

何度も浮かぶので、行くことにしました。
まだ日程は未定ですが、前回行った時にお世話になった出雲在住の磐笛作家さんに連絡を取りました。お会いするのが楽しみです。段取りをボチボチ進めていきます


その気になったら、自分の中に起こった気持ちを、行動にしていく、実行していく
段取りや下調べや調整や、いろいろそういうことは考えますが、あとは考えない、感情や気分を中心にしない。
そうやっていくと、自分の大切なところへ繋がっていけるので、間違えずそうしていきたいと思っています。
知識や情報優勢になると、それが曇ってしまいます。
真実とはなんなのか?
頭で考えても分かりませんが、内側に起こることを実行していくことで起こるこの何とも言えない充実感、これがそうだと自分の感覚がいっている気がします。

ははは、そして大変でもそれはとても楽しい


スポンサーサイト
別窓 | 徒然日記 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |