ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

最後の夜に宇宙生物との遭遇

イスラエル旅日記その14

ベタニアのラザロの教会
20130525+667_convert_20130712092442.jpg

20130525+682_convert_20130712092621.jpg

20130525+683_convert_20130712092718.jpg
ラザロの墓へも行きました。
ラザロが死後復活したところ。私たちも復活の儀式。
20130525+686_convert_20130712092738.jpg
ここでのアクティベーションはとても印象的でした。
レイさんが、人差し指を眉間に押しつけ、祈りの言葉を唱えてくれました。
ぐいぐい押されるので、私は顔を前に出し過ぎたかと思ったりしましたが、そうではなかったようです。。。。
この時には、本当にすっきりとした状態になっていました。

第二のゴルゴダの丘
20130525+688_convert_20130712092852.jpg
なんだかポカーンという感じ。ボランティアの方が素敵でした。


この夜はこの旅最後の夜・・・

ホテルの夕食、、、ちょうど結婚式があり、ワインのおすそ分けを頂きました。クリスチャンのロブさん中心で、血の儀式の真似ごとを行いました。
そして私たちのツアー後、英語バージョンでもう一つツアーがあり、それに参加のオーストラリア人の方、南米からきた方と合流。
ゲイルさんが日本人の私たちへの気持ちを聞かせてくれてとても温かい気持ちになりました。本当に温かい思いをたくさんさせて頂きました

お食事後にみんなでロビーでシェアタイム。誰かシェアしたい方と言われて、日本人はなかなか手を挙げられず・・・。
英語教師のゆかりさんが機転を利かせて、英語でみんなを代弁してスピーチ。一人が口火を切ったら、みんな話し始めました。ゆかりさんは、みんなの通訳もやってくれたり、いろんな機転を利かせて旅の間、動き回って下さっていました。とても真面目な楽しい人です。バリ舞踊をされていたそうで、祈りとしての踊りの話しができて、それも楽しかった

一人ひとりの話しを聞けて、とてもいい時間でした
みんないい体験したんだな~


光る宇宙生物
部屋へ戻り、テラスへ出ました。星空。気持ちのいい風。この広いテラスともお別れ、明日には日本へ出発か。
20130525+700_convert_20130712093020.jpg
同室のひとみさんが「月がないよ。」と叫びました。
昨日はあった場所に月がありません。星はあるのに・・・。
そして「あ、あれは何?」とひとみさんが叫びました。
光る何かが、ひゅーっと空中を飛んでいる。それもたくさん!!!
20130525+707_convert_20130712093033.jpg
上の写真の左上あたりに写っているのが多分そう。他は写真に撮れず・・・。他の方も撮れていないみたい。
あんなにたくさんいたのに~!!!!

虫??でもここは11階。木などとまるところもない。それに11階のさらに何メートルも上を飛んでるのもたくさんいる。。虫と言うには大きすぎる気がする
動きはツバメのようにも思える。でも近づいてこない。離れもしない。たくさん、本当にたくさんいる。。。
そして良く見ていると、空中でヒューっと光って、空中で消える。

とにかくみんなに知らせようとしたけれど、部屋番号が分からない。
ちょうどお部屋の電話へなおこさんから電話がかかってきました。
そしてなおこさんからみんなへと伝わって部屋に人が集まってきました。
集まったのは、日本人女性の13名のみ。あとのみんなには連絡取れず。

みんな宇宙船だといってはしゃいでいました。
イスラエルは宇宙船が良く見られるところなのだそうです。
個人的に私には「 光る宇宙生物 」という言葉がしっくりしました。

私たちはあなた方の感情のエネルギーを吸収したい。私たちはそういったものをもうもたないから、あなた方の感情をもっと吸収したい。。。みたいな感じだったかな、もう忘れましたがそんな感じに思えました。
そしてみんなで一つになって繋がって何かしてほしいという感じもありました。。


私は、なおこさんに言いました。「 みんなで何かしませんか? 」
私が言うまでもなく、なおこさんからは、「 私もそう思っていました。」
なおこさんの呼びかけでみんなが円になりました。

なおこさんはリーダー。さりげないリーダー。押しつけが全くない、さりげなくみんなをサポートして導いていくリーダー。美しい聡明な素敵な方です。

みんなで祈るとその上空に集まってきているようにも思えました。
ヒューヒュー飛んでいる。たくさん飛んでいる。

これは本当になんだろう???

大半の人は、楽しむだけでいいと言っていました。証明する必要はないという意味かな?
私は知りたかったけど(笑)。

20130525+724_convert_20130712093414.jpg
みんなが帰った後、私は布団と枕を抱えて、テラスの椅子の上でごろんと横になり眼を閉じました。とても気持ち良かった。気付くと月が浮かんでいました。そして光る者たちはあとかたもなく消えていました。
20130525+726_convert_20130716210852.jpg

日本に戻ってからネット検索したけど、らしきものは出てこない。虫も鳥も・・・。
センターオブジアースという映画に次元を超えてやってくる宇宙の光る鳥の話しがあるというのは載っていましたが、どうだろう?わからないままです。

でもとても楽しいエネルギーに満ちた夜でした。

20130525+743_convert_20130712093451.jpg
朝焼け。少し曇っていたようです。
20130525+744_convert_20130712093255.jpg
夜が明ける。
20130525+749_convert_20130712093610.jpg
何事か起こった後のような、お祭りの後のような感覚。。。
お祈りをして、朝食へ向かいました
最終日はベツレヘムです。

つづく

********************
東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

滝行合宿ご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-16.html

酵素断食合宿ご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-17.html
スポンサーサイト
別窓 | イスラエル旅 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |