ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

無限に繋がるエリヤの洞窟

イスラエル旅日記その6

カルメリット修道院
20130525+050_convert_20130619175119.jpg
美しいフレスコ画とマリア様。
20130525+047_convert_20130619175059.jpg
祭壇の一部が岩。この理由は、この後訪れるエリヤの洞窟との関連らしい。

カルメリット修道院は、エリヤの洞窟の真上に建っているので、眼下に広がるエメラルドな海を眺めながら下っていきます。美しい。風が吹いていて気持ちいい。
20130525+056_convert_20130619175226.jpg

20130525+060_convert_20130619175331.jpg
いろんなところで、こんにちはとか日本の挨拶してきてくれる子供たちと出会った。
20130525+063_convert_20130619175257.jpg

20130525+065_convert_20130619175404.jpg
10分位かな・・・ぐんぐん下って、そして到着

エリヤの洞窟
20130525+071_convert_20130619175438.jpg
露出厳禁。中からは男女別々の入り口。
ユダヤ教だけでなく、イスラム教、キリスト教、ドゥールーズ派の人々にとっても神聖な場所だそうです。
20130525+069_convert_20130619175628.jpg
奥のカーテンの中に入ると、黒々とした岩肌がそこにありました。
私は両手と眉間をそっとその岩肌にあてました。ぐあーんと入ってきました。

大いなるもの
手を離したくなくなるような、一体化していく、一体化していたい感じ、いやもともとが一緒なような・・・。
後ろにたくさんの人が並んでいたので、列から出て、そこでチャネリングしました。

ここで何か出来ることなどない
ただ無防備に受け入れるだけ
あなたをただただ感じるだけ、出来ることはそれのみ
あなたのエネルギーに浸され、私は知ることになる

私はただあるもの、ここにあるもの
大いなる力のもとに
全てを包むこの存在を知る

根底に必ずある、大いなる力
私は決してそれを忘れない
それによって今ここにあること
私が存在を頂けるもの
深い深い奥底にある、根底でつながっている

外から降り注がれるのではなく、奥深くで繋がっている。
大いなるものとの繋がり

私はここでそれを思い出し、繋がりを深め、自分を知る。
深くずっしりと、そこにあり続け、全てと繋がる存在。
確かにここにある。
全てを手放しに受け入れ、投げ出す。
あなたがいるからそれが出来る。

自分の内側に宇宙を感じる。
あなたとの繋がりの中で、それを深く感じる。
無限に繋がる・・・・「 無限 」・・・・。


私にはそう感じました。エリヤのメッセージではなく、そこにあるもののエネルギー。

そのあと、教会の外で一人ずつ、レイさんの預言者エリアからのチャネリングメッセージをもらいました。
私は「 もう外に教えを求めないで、自分が神だと知って下さい。「 私が神である。」と宣言して下さい。」というようなメッセージを頂きました。
20130525+074_convert_20130619175647.jpg
命名モジモジくん。すっごい気になりました。存在感大!!!

預言者エリヤについては、ほとんど知識がなかったので、すこし今調べてみました。
ヤハウェ信仰の守護者
死なずに天界へあがった二人の内の一人。
キリスト変容の時に現れた二人のうちの一人。
そしてメシアが地上に現れる前に再び天界から地上へ遣わされる・・・。

 ドゥールーズランチ!!
ドゥールーズの町、イスラム教のドゥールーズ派と呼ばれる方々の作った町。
イスラム教でも宗派によって随分違っているそうです。そしてこのドゥールーズ派はとても特殊らしいです。
コーランを用いず、輪廻転生を信じ、巡礼もラマダーンの断食もしない。イスラム教の中でも異端とされるアラブ系民族。
結婚相手はドゥールーズ内で見つけること。他の宗教、他の国の人と結婚するなら、軽蔑され、町を去らなければならず、二度と戻ることも許されない。
ガイドのマンザーさんの説明はとても分かりやすい。英語が喋れずとも、結構理解しやすく、英語の授業のようだった。

ランチはとてもご機嫌なおじさまのいるレストランでお食事。
ものすごくいい笑顔。あんなすごい笑顔・・・すごいな~とつい観察してしまう。日本でもそういう人にたまに会うけど、福の神笑顔と私は心の中で呼んでいる。尊敬している。
お食事は、やっぱりピタパンサンドと串焼きなど。ファラフェルというひよこ豆のコロッケがすごく美味しかった!!
でも食後のコーヒーのお味はすごく複雑・・・。カルダモンを珈琲で煮出すという。なんど飲んでもこれは慣れなかったな。
ニコニコおじさん、ありがとう。いつでも思い出せば、あなたの笑顔が私の胸の中で踊り出します。

カイザリヤ
ローマや十字軍の時代の遺跡があります。地中海の玄関口。
20130525+080_convert_20130619180001.jpg
この橋はヘロデ王が作ったそう。

20130525+083_convert_20130619180114.jpg
地中海です。すんごい気持ちいい~。みんな裸足で波と戯れました。
20130525+089_convert_20130619180031.jpg

20130525+105_convert_20130619180136.jpg
ここは馬のレースを行っていた場所

20130525+096_convert_20130619180302.jpg
円形闘技場・・・、今でも野外コンサートなど行われるそうです。素敵

 さあ、今晩は砂漠に宿泊です。
20130525+106_convert_20130621183559.jpg
つづく。

*******************
東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

滝行合宿ご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-16.html

酵素断食合宿ご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-17.html
スポンサーサイト
別窓 | イスラエル旅 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |