ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

その2 : 9月滝行&ルーシー合宿行いました。

さて2日目
早朝滝行へ行く前に、外に出て朝日ルーシー。すごい朝日でした。
20120915+063_convert_20120920233108.jpg
きもちいい~!!清々しい~!!
20120915+065_convert_20120920232834.jpg

さて滝行へ向かいます。
20120915+069_convert_20120920233246.jpg

この場所は、いつも光がいっぱい溜まっているような場所で、光の反射がすごいです。
何か楽しい精霊たちが住んでそうな感じ。
20120915+075_convert_20120920231524.jpg

20120915+077_convert_20120920231106.jpg

20120915+078_convert_20120920231204.jpg

そしてこんな鉄階段や、
20120915+082_convert_20120920231723.jpg
こんな木の根道も下っていきます。
20120915+083_convert_20120920231933.jpg
もちろん帰りは、水に濡れて重くなった衣類をしょって登ります。
通常はもっと平坦な山道で行く滝になります。水不足とかでなければ、こちらの滝にはきませんよ~。

天狗岩を降りるところ
20120915+101_convert_20120920232231.jpg
本当にこちらの滝の水は柔らかくて気持ちいい。嬉してくウキウキしてきます。
もうひとつの滝はまた違ったもっと厳かな感じ。またそこもいい。
20120915+086_convert_20120920232712.jpg

朝ご飯を美味しく頂き、瞑想&クリスタルボウルで意識は飛んで、そしてルーシーレッスンして、一人ずつ神様カードを引いてメッセージをもらい、一人一言ご感想を頂き、一応そこで終了!!!

今回もご参加者に恵まれました。皆さんいろいろ温かいお心遣いありがとうござました
メールなどでもたくさんのご感想を頂き、とても嬉しいです。
皆さんが益々望まれる人生へと向かわれますように

そこからは、どんどん行く「 奥の院参拝 」チーム
穏やかな「 綾広の滝とロックガーデン 」チーム、他それぞれ別行動となりました。

私は「 奥の院参拝 」チーム。強い方々ばかり。全部で4名。
20120915+118_convert_20120920233505.jpg
すっかり霧に包まれている。
そう滝行時はあんなにいいお天気でしたが、雨が降ったりやんだりして、霧がたくさん出てきました。美しい

20120915+125_convert_20120918153312.jpg

汗だくで奥の院到着
ちょうど誰もいなくなり、奥の院で4人で笛、声、踊り・・・ご奉納をしました。
初めに祝詞をあげたら光が射してきて、
奉納が終了したらそこで光が射してきて・・・
任務完了!!!な気分。みんな大満足風
外から見たら、とても怪しい集団だったかと思います。弾けた人ばかりだったのですね~。
面白い人ばっかりでしたよ、まったくどういうメンバーなんだ

戻ってきたら、すっかり晴れ渡っていました
20120915+133_convert_20120921001401.jpg

4人で、うどんや、みそおでんや、あんみつや、お焼き、・・・いろいろ飲んで食べて帰ってきました。
最後は定番の美味しいこんにゃく屋さんでたくさん試食させてもらって、お土産買って帰ってきました。

うーん、何度来てもここは楽しいですよ
滝行はどこでもよいわけではありません。
美しい緑、木々たち、楽しく明るい素敵な精霊たちがたくさんいるようなこの地、霊山としてこの山を大切に守り続けている方々、だから何度もここに来てしまいます
やっていて「 楽しい、明るくなる、すっきりする 」などは、良き印
「 寒気がする、なんだか重い感じ 」などの時は気を強くしっかり持って捨て去るか、すぐに止めるほうがいいかも。
前向きに明るく楽しく元気よくを目指すといいと思っています。
まあ、人でも、場でも、物でも・・・エネルギーの相性もありますよね。

 11月にしつこくもう一度滝行&ルーシー合宿行います。
ちょっと寒いです。そして夜滝もお願いしているので、天候が大丈夫であれば、3回行います。
それと、野外でじっくりレッスンをいつも出来ないので、今回こそはと思っています。
緑溢れる清々しいロックガーデンか、空がいっぱい広がる長尾平のどちらかでと考え中。
ご興味あればご参加下さい。
http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-469.html
スポンサーサイト
別窓 | 滝行合宿 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<秋葉の火祭り 手筒花火の打ち上げ | ルーシーダットンをするひるり | その1 : 9月滝行&ルーシー合宿行ってきました。>>

この記事のコメント

お疲れさまでした。七代は七代で良い体験でした!
いつも思うのですが、滝行は本当にあっと言う間に終わってしまいますよね。
そうそう。
お願いなのですが、おてすきの時に写真をください^^

前編の日記にある、コンクリ階段を登る縦写真の次の写真(山道で先頭の先生と私が振り返っているやつ)と、「さぁ滝行です」と書かれた準備している写真も送っていただけると嬉しいです。

急いでませんので…!
時間のあるときによろしくおねがいします。
2012-09-25 Tue 09:16 | URL | 桔梗 #-[ 内容変更]
了解です。今送りました。ご参加ありがとうございました。
七代と綾広で本当に違いがはっきりして、どちらに行くかで随分変わりますよね。
桔梗さんは綾広のほうがより合っている感じがします。
ロシア人の一行と5日間の滝行も桔梗さんなら余裕でいけますね!!
2012-09-25 Tue 09:40 | URL | #iRBQqrjg[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |