FC2ブログ

ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

【お誘い】日本の水の女神とコトタマの講演会

4月になりました。
桜が咲き始めて・・・満開までもう少し
明日は上野公園にお花見へ行きます

一番好きなのは、散り際です。
今のお気に入りの一つは、自宅近くの桜並木の通りです。

①ひとりで 
②夜の時間に 
③自転車で 

ひとりで桜と自分の世界に浸ります。
桜は夜の闇の中で映えます
ロケーション的に、夜はかなり車の交通量が減り、そして自転車でダダーっと走り抜けると、最高の場所です。

気を抜くとこの散り際に出会えません。
早くても、遅くても、違います。
今年は絶対決行します

*********************************

さて・・そんな桜の舞い散る中、足をお運び頂きたいイベントをご紹介します。

以前ブログでもご紹介させて頂きました、
日本の祓神や水神として知られる瀬織律姫とコトタマの講演会!!
DSC02702_convert_20110406105303.jpg

松山竜三氏のことたまのお話し。
山水治夫氏の瀬織律姫のお話し。

私は、講演会の間に少し踊らせて頂きます。
ご参加の方々のエネルギーとともに、祈りの舞いをさせて頂きたいと思います。

場所は水道橋です。
九段下あたりの桜とも近いです。
春は自然も人間も新たな活動を始める季節。
是非、お花見がてらにでもご参加下さい。

4月16日『瀬織津姫 と コトタマトークライブ in 東京』

■日時:2011年4月16日(土)
 13:00開演(12:30開場)
 17:00終了予定(途中休憩有り)

■場所:貸教室・貸会議室「内海(うつみ)」1F教室 
 http://www.kaigishitsu.co.jp/company/access.html 

■交通:JR総武線「水道橋駅西口」より徒歩1分
 都営三田線水道橋駅、飯田橋駅、後楽園駅、神保町駅、九段下駅からも5~10分

■募集:45名様まで

■参加費:4000円

■懇親会
終了後、近くのレストランにてミニライブ付き懇親会を予定しております。

場所:レストラン Jbien(じぇびあん)
http://r.gnavi.co.jp/g776800/  
時間:18:15開始予定(2時間) 
会費:4500円 
※「懇親会のみ」のお申込みは承りかねます。
※懇親会費は当日現地にて清算いたします。

■お申し込み方法
1.お申込みフォームにご記入ください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/384860fe140258  
2.折り返し、お振込み口座のご案内メールをお送りいたします。
3.お振込み確認をもって受付完了とさせていただきます。

◎撮影・録音はご遠慮ください。

****************

松山竜三さん プロフィール
京都生まれ。デジタル印刷関連のシステム開発を仕事にする。
コトタマ研究家。
少年時代には声楽・オペラ界の重鎮やわらべ歌の第一人者から指導を受けた。
各宗教を初めとしてさまざまな分野のトップの方達との出会いが多く、それらの方たちとのほぼマンツーマンの交流から、多くの貴重な智慧を得る。1983年頃より人間の意識と幸せな人生を送るコツについて研究。2008年末よりコトタマをベースにした幸せのコツについての講話も各地で行っている。
神社仏閣や聖地を訪れ、祝詞や磐笛を奏上する自遊人でもある。

****************

山水治夫さん プロフィール
武蔵の国在住 富山の音楽家庭に生まれ、幼少から作曲をしていた少年は、その後、東京に上京し音楽大学を卒業。
自身のレコード会社を作り音楽活動を続ける中、平成十八年の春、夢の中で謎の女神「瀬織津姫」の歌を降ろされる。その後、瀬織津姫の歌のCDを全国の瀬織津姫を祀る神社に奉納する旅を始めた。その旅の中で神秘的体験をするようになった。 その著書は旅日記とも言える。
*著書* 「瀬織津姫物語」「瀬織津姫秘話」「瀬織津姫愛歌」
*CD*「ハレラマ」「瀬織津姫」「姫」他7タイトルリリース。


お忙しいことと思いますが、どこか、何か、気になるものが一つでもございましたら、是非お越し下さい。
お待ちしております

                 ひるり

スポンサーサイト



別窓 | 踊り | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<【 満員御礼 】 宿坊で座禅&ルーシーダットン合宿 | ルーシーダットンをするひるり | 【 満員御礼 】 カフェでチャリティールーシー>>

この記事のコメント

ここ数日で一気に桜が満開になりましたねv-252v-252

416でのひるりさんの舞楽しみにしていますv-112

ところで、写真の滝はどちらですか?
2011-04-06 Wed 22:39 | URL | #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。
私もお会いできるのを楽しみにしております。

滝は、御岳山の綾広の滝です。
合宿でお世話になっている滝の一つです。
また今年も訪れたいと思っております。
2011-04-06 Wed 23:15 | URL | ひるり #iRBQqrjg[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |