ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

【その2】マグダラ&ルルド 行ってきました。 

サントボームからバスに戻り、
次は街中にある「 サン・マキシマン 」へ。
2010123+057_convert_20101219213022.jpg
ここは、マグダラのマリアの遺体が安置されているという教会です。
棺の中まで見られます。でもなんとなく遺体安置場で撮った写真は、消してしまいました。

棺の置いてある場所の入り口にあるマグダラのマリア像。
2010123+060_convert_20101219212834.jpg
聖母マリア&マグダラのマリアのたくさんの絵画や彫像がありました。
2010123+067_convert_20101219213355.jpg

街のカフェでエスプレッソを飲んで、また移動
予定よりだいぶ時間がオーバーしていますが、ここは少人数の専用車ツアーのいいところで融通がききます。
移動しながら、だんだんと日が暮れていきました。
2010123+074_convert_20101219213831.jpg

次は、「 サント・マリー・ド・ラ・メール 」へ。
2010123+075_convert_20101219214007.jpg
ここは、マグダラのマリアが到着したといわれる港です。
諸説あるサラ、黒いマリアをお祭りしている教会があります。ミサの最中でした。
2010123+076_convert_20101219214155.jpg
マグダラのマリアはイエスの子を宿していた!!というカトリックの人からは信じがたい説がありますが・・・、
ここに同行したサラという召使いが、実はその子供だったという説??
召使いのサラとは別に、サラという子供を産んだという説??

さあすっかり日は暮れています
移動の車はこんな感じ。車の後ろにスーツケースを入れているコンテナがついています。
細い道も曲がり道も大変なのに、ミシェルさんの上手い運転で順調でした。
2010123+077_convert_20101219214936.jpg

そして二日目の終点、「 カルカッソンヌ 」へ。

私は身体をほぐしたかったので、ディナーはご一緒せず、ホテルで一人残りました。
街には、イルミネーション。観覧車も回っていました。

ゆっくりと泡ブクブクのバスタブに浸かって、じっくりストレッチとかルーシーとかして、疲れとむくみを取り去りました。どこにいてもやることはあんまり変わらない。

2日目は移動が多く、てんこ盛りだと思っていましたが、サントボームの森が素晴らしいよい気を与えてくれました
すでにものすごく( キテヨカッタ )満足


翌朝3日目

なんだかみんなハイテンションでした。
添乗員さんまでハイテンション。親父ギャグ(死語かな?)が飛び出しまくり。
カルカッソンヌの城を眺めながら、賑やかに朝食。

朝食後まずはカルカッソンヌの城壁内を見学です。
2010123+079_convert_20101219215204.jpg
世界遺産。城砦都市。
「カルカッソンヌを見ずして死ぬな!」ということわざが残っているそうです。
2010123+081_convert_20101219221029.jpg

2010123+082_convert_20101219215817.jpg

2010123+092_convert_20101219220021.jpg

2010123+091_convert_20101219220931.jpg

2010123+086_convert_20101219220221.jpg
う、でも寒いし、重い。
サントボームと対照的で、面白いところではありました。
黒魔術・・・かな。
世界遺産なだけあって、人がどんどん集まってきますが、私はもういいかな・・・。

 さあ、午後はいよいよルルドへ♪♪♪
2月の体内記憶が蘇ります。
2010123+093_convert_20101219220417.jpg

スポンサーサイト
別窓 | 2010年ルルド&マグダラツアー | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<【その3】マグダラ&ルルド 行って来ました。 | ルーシーダットンをするひるり | 【その1】マグダラ&ルルドツアー 行って来ました。>>

この記事のコメント

海外は聖地の自然も建物もスケールが大きいですね(@0@)
うつくしい~!!

初海外で一人旅で、しかも一ヶ月も滞在されたんですか。Σ(@0@;
すてき~。良い経験なさったんですね。。。

私は未だに海外未経験なんで、なんとなく怖いんですよねえ。いや、多分未経験でなくとも一人で一ヶ月も海外って、やっぱ怖いのでは・・・w(^^A;
2010-12-20 Mon 01:33 | URL | goltama #ZFPdhQVM[ 内容変更]
コメント遅くなりすみません。
素敵なクリスマスをお過ごしでしょうか?
海外一人旅には、地球の歩き方の熟読がお勧めです。
先進国はなんとかなります。

でも、goltamaさんは日本国内津々浦々と訪れていらっしゃるので十分なのでは!!!
水は日本が美味しいですね~。
2010-12-24 Fri 21:26 | URL | ひるり #iRBQqrjg[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |