ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

中野区でルーシーイベントしてきました。

1回限りのルーシーイベントに行って来ました
ちらし

なんと2時間600円。さすが区は違うな?。
募集2日目で満員となったそうです。どんどんやって欲しい?。
お茶までご用意頂き、ご担当者様、ありがとうございました

入り口

今回は、ほぼ日常運動というものをしていない女性のみのご参加でした
ルーシーダットンは、自分のからだに合わせて行え、呼吸法もわかりやすいので、そういう方にもお勧めです。

前半は講義中心。
古文書の拡大コピーをボードに貼って、ワットポーのルーシーダットン石像の写真をカラー拡大コピーして貼って、それらと一緒に説明してみました。

体育館

ルーシーについてのいろいろなご説明

それからポーズについても、今回は詳しく説明しました。

ポーズの内容を大きく分けると

?セルフマッサージ的なもの
?押し合う、縮ませるなど、アイソメトリック運動
?筋肉の引っ張り合い
?筋力トレーニング的なもの


???で、こり・ゆがみを取っていきます。
セルフマッサージ的なものは、さすったり、押したり、ほぐして脳も身体も緩めていきます。
アイソメトリック運動は、しなやかな筋肉作りにはかかせません。自己加圧トレーニングです。代謝もUPします。
筋肉の引っ張り合いをすると、筋肉に詰まっていた老廃物を流して、筋肉のこりを解消し、骨の歪み解消に繋がっていきます。
ここまではマッサージ屋さんで、他人にしてもらうのを自分ですると考えて頂ければと思います。

そして?筋力トレーニングで、その後の歪まないからだ作りのための身体の使い方、筋力を作っていきます。
マッサージしてもらって楽になったと思ったら、すぐに戻ってしまったという経験がある方も多いと思います。
他人にほぐしてもらうと、自分ひとりでは出来ないリラックスやほぐしが得られたりするのでよいのですが、自分でそれらを作り出せることも覚えていくと、すごい財産になります。

いろんなポーズを取る事で、自分の身体の点検にもなります。
こっち側にねじると膝が痛いとか、お腹の力が抜けているとか、重心が偏っているとか、いろんなことに気がつきます。
気づかず、そのまま日常過ごしていると、無意識に痛いところをかばって、新たな歪みや、筋力の張り、低下をまねきます。


身体は一生つきあっていくのですから、もっと意識を向けていってもよいと思うのです。


ウォーキングにしても、歪んだ状態で頑張ってしまって、痛めてしまったりしないように。
日常ちょっと意識して頂くだけでも、身体の自己調整できます。身体感覚も磨かれます。
闇雲にやらず、自分の身体に意識を向けてあげて下さいということを中心にお話しました。

もっともっとみんなが楽しんで自分に集中できるレッスンにしていきたいと思います。
いろんな意味で、経験と勉強・・・人間的にも成長しないとな?。

ルーシーダットンは、運動苦手と思われている方でも続けやすいと思います。
是非ご自分にあったかたちで、心と身体のケアして下さいね。
早め早めの対処が功を奏します

けやき

入り口には大きなけやきの木。
帰りは、男の子が木に登って、カラスの鳴き声を真似してました。

以前呼んでもらった「JAF(日本自動車連盟)」にて1/9土曜日にまたまたイベント開催します。
会員の方は是非?またお知らせ致します。
http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-128.html
http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-142.html
スポンサーサイト
別窓 | その他イベント | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<花園神社 酉の市に行きました。 | ルーシーダットンをするひるり | マグダラ&ルルドのマリアツアー 開催まであと4週間!!>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |