ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

洗脳による世界

久々に湯船にじっくり浸かりました。
本読んで半身浴

夏は冷房で意外と身体が冷えていたりします。
あと、水分の取りすぎとか、アイスの食べすぎとか、内臓が冷えている可能性も高いのでゆったり湯船でリラックスタ?イム

暑いと何もしてなくても体力消耗してますから、この猛暑続きで、疲れが溜まってきている方も多いと思います。ゆったり塩風呂とかアロマとかセルフマッサージとか、リラックスタイムとって下さい

お風呂の中で読んだ本は「脱洗脳」

カルト集団の脱洗脳に携っている方の著書です。

カルト教団の洗脳のテクニック。
現代のスピリチュアル流りの危険性。
対洗脳法。

などなど・・・興味深いお話でした。

カルト、テレビ、国家的な意識的な洗脳でないにしろ、両親、先生とかから無意識的な洗脳もありますよね。
日常は洗脳で溢れているんではないかと思いました。

拠りどころは自分。
自分で決め、自分で考え、自分で判断する。

私がルーシーのクラスを行うときも同じ思いです。パステルシャインアートも同じ。実は踊りも同じ。
「いつもみんなにお伝えしてますが、私が言った通りにやらなくていい。かたちよりも自分の身体の実感を大切にしてください。自分を主人公にして下さい。うんたらかんたら・・・」
出来るだけ、演説にならないよう、思想にならないようにしようと努めていますが、つい自分の思いを伝えようとしすぎていたりすることがあり、自己反省することもままあり・・・。申し訳ありません。
一見、すごく良いこと、みんなのためになることを言っているようでも、そうでないことってあります。
押し付けがましい、重い。
そうならないようにするには、まず相手をよく見ることですね。

自分・・・
言葉の意味は難しい。
「自分」をどの領域で考えている、周りを捉えている、「自分」を指すのか・・。
人それぞれ、同じ言葉でも抱くイメージが変わってきますよね。

自分を捨て去るみたいな訓練はたくさんあります。
しかし自分だと思っている自分を捨て去ったら一皮向けた自分が見えてくる。


洗脳は永遠に醒めることのない仮想世界に身をおいていること。

人間は仮想世界と現実世界を行き来できるけれど、そこをコントロールされることということだと思います。
自由に行き来できないとね。自分で自分を洗脳するのもありですよね。
幻覚も本人にとっては現実に思えるほどの臨場感をもつことってよくあるようです。
皆さん、気をつけてください。
あやうく、そして素晴らしい可能性。

ここでは話しきれません。
私の主観も入るし、たくさんいろんなこと書いてありますので、ご興味ある方は是非ご一読下さい。

タイマッサージ全国ブログランキングに参加してます。
以下ポチッとお願いします。
タイマッサージ全国ブログランキング
スポンサーサイト
別窓 | 徒然日記 | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<広島原爆投下の日 両親とシャーマンの師匠から | ルーシーダットンをするひるり | 赤ちゃん連れママ>>

この記事のコメント

すごく丁寧に言葉を選ばれて書かれてらっしゃるので、洗脳という難しいテーマについて安心して読ませていただきました。

そしてこれはこの頃のマイテーマの『謙虚』だなぁ☆と、触れられて嬉しくも思いましたv-352
2010-08-04 Wed 17:17 | URL | *hana* #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。
自分のことがはっきり客観的に捉えられるようになりたいもんです。
自分のことはつい棚上げで・・・。
でもそれでも書いていくことは必要なのかなと思っています。自分の整理のためにも。
2010-08-04 Wed 18:10 | URL | ひるり #iRBQqrjg[ 内容変更]
暑い日が続きますがビールが旨い今日この頃です

最近youtubeの動画で脳機能博士苫米地さんを見ました

スピリチュアルのウラでしたが面白かったです

本も読んでみました

なんだ神様は居ないんだ~

そう思い始めると次々と洗脳が解け

脳みそがやわらかくなりつつあります

そして私らしく生きればと・・・・

なんだかしらけちゃいました
2010-08-05 Thu 14:35 | URL | えーちゃん #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。
暑い夏はキュキュッと冷えたビール、甘くないジュースですがいいですね~。

その方の本です。
それでも私は、神という概念はやはり持ち続けていきます。
今の私はそう選択しているのです。
でもえーちゃんとお会いしたとき、「何故あんなことを不特定多数に向けて話すのだろう?真似してしまう方がまたたくさん出るじゃないか!」と講演者に対して内心腹がたっていました。
私の感覚、余計なお世話なので、言いませんでしたが~。
苫米地さんの本読んであながち一方的な感覚ではない・・・かもと思いました。
が、やはり仮想世界も大切だと思うし、神・・・いるかいないかということではなく、私が進むためにもものすごく大切なのです。
でも苫米地さんの警告通り、利用されますから、醒めてないといけませんよね。
えーちゃんが醒めた状態で、よりピカピカに輝くように進んでいかれると私も嬉しく思います。
2010-08-06 Fri 00:15 | URL | ひるり #5s2VIJVg[ 内容変更]
苫米地さん!

私も最近この方の本を数冊読みました。
興味をもつツボが似てるね(笑)

真我を見るめること(瞑想等で)
それに相反するようなところにある
脳による自己の行動や思想のコントロール。。。
興味深いよね。

今現在の私も神様的存在(なにか大きな存在)がいる?
って思いがベースにあります。
ただその存在を神というのは、あまり好きじゃないけど(笑)

スピな世界(仮想と感じる人もいるかな?)
現実世界
両方にちゃんと足をつけて生きていることが
私の理想かな?

2010-08-06 Fri 16:37 | URL | ちーちゃん #XHmX5mUM[ 内容変更]
本当だね~。私も何冊か読んだよ。今話題の人なの!?

「神」というかどうかは置いといて、「祈り」は私はとても重要だと思っています。

そして、
私は演劇や踊りで、現実世界にいながらにしてこの仮想世界?に自在に、行きたい場所へ、行きたい時に、行けるように・・・ということを主に訓練・研究してきました。
この世界は、まだまだ未知で奇跡と言わしめるほどの可能性をものすごく秘めていると思います。
ワクワクするよ。


2010-08-06 Fri 19:14 | URL | ひるり #iRBQqrjg[ 内容変更]
その話、私もすごーく同感します。

「全部自分で決めていい。」って思ったら世界が変わったんです。
常識も、統計も、過去も関係ないって。

私たちの世界は、洗脳をするシステムがしっかりできあがってますよね。
まず学校では、がっちり、優劣という概念を教え込まれます。
本当は違いしかないですが、私たちが人間として生まれもっている恐怖を利用すれば、あたかも真実の概念かのようにできます。

私の認識では、今までは分離の体験を突き進むために、人類全体で合意して眠ってきて、でもその時代がもう終わるので、思い出し始めているそうです。
宇宙には、苦しみも恐怖もぶつかることもありませんから、分離して、波動を下げて、その体験をみんなでやってきたということです。

私も話しきれませんが、今その洗脳にひとつずつ気が付いて
やめていっています。
気づくごとに、本当の自分のエネルギーが戻ってきます。
会って話したら、盛り上がれそうです!
2010-08-07 Sat 01:26 | URL | くうちゃん #POQ5NLzM[ 内容変更]
元気そうで嬉しいです。
実は甥が明日から北海道へ。
札幌の大学を受験するかもしれず、下見です。

くうちゃんの次元がどんどん変わっているのですね~v-352
洗脳に気づいていく・・・通常ではなかなか気づくことすら出来なかったりですよね。
私も良くない意味で思い込みの世界に浸っていたりと、意識的ならいいけど、無意識でもいったりきたりしています。
私もひとつずつ、少しずつでも気づいていきたい。

くうちゃんと会ってお話しするのをすごく楽しみにしています。
2010-08-07 Sat 07:15 | URL | ひるり #iRBQqrjg[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |