FC2ブログ

ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

産土参り

姉の日本舞踊の発表会へ、撮影係りとして行ってきました。
ビデオ撮りながら、写真も撮りました。
母も日舞から、今は民舞をやっていて、家族女子みんな踊りをやっている。
IMG_0492_convert_20180311151243.jpg
会場のホールの裏手は、産土様の出雲伊波井神社があります。行きと帰りとご挨拶に行きました。
IMG_0496_convert_20180311154038.jpg
ちょうど今日は春祭りで賑わっていました。
IMG_0638_convert_20180311154228.jpg
私もここで以前二回ほど舞をご奉納させていただきました。
IMG_0649_convert_20180311154505.jpg
秋祭りでは、ちゃんと馬に乗って矢を放つ流鏑馬が行われます。その日だけは大賑わいです。
IMG_0645_convert_20180311154357.jpg
春はそれはなし、可愛い白いポニーが二頭いました。
IMG_0642_convert_20180311202748.jpg
ちょっとの賑わい。やっぱり田舎。。落ち着く。
IMG_0665_convert_20180311154614.jpg
裏山には誰もいない。
IMG_0673_convert_20180311202702.jpg

IMG_0685_convert_20180311203333.jpg

人間以外の存在と過ごす時間。私はこういう時間をたくさん過ごしてきました。気配を感じる。人間、動物とも違う気配。この繋がりを濃く太く、確かなものにするために踊っているのかもしれない。ものすごくそれを欲している自分がいる。

ここのところ、神社仏閣からあえて離れていましたが、、、やはり神社、自分のルーツにある場、空間、気配に久々に触れて、身を浸して、なんというか、ありがたくてしみじみと心の中がいっぱいになりました。しかし親から自立するように、自分で立てる力をもっとつける必要があった。そうして以前よりも太くなれたと自分では思う。

どこに行こうと、ここと繋がっている自分、それは変わらない。その気配をまとった、その気配に守られた自分が、別天地に行くことで、なんだかミツバチとか渡り鳥のように、何かを運んでいる、、そんなことが出来ているのではないかとか思う。

自分が今ここにいることで、何が出来るのか、何か役に立っているのか、
頭で考えることではなくやれている時のほうが、それに近づいている、、、と思います。

今はとりあえず、姉の写真印刷、データ化、映像もデータ化して渡す準備(^◇^)


 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
スポンサーサイト



別窓 | 埼玉旅、散歩 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |