ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

台北二人旅 苦茶之家と史記正宗牛肉麵

ホテルでシャワーとお昼寝、一休みして仕切り直し。でもお腹は一杯なので、腹ごなしに街歩きをすることにしました。
IMG_3958_convert_20170504191739.jpg
大橋頭駅~台北駅まで、迪化街(てきかがい)をゆっくりプラプラ散歩。歴史ある趣ある建物、いろんなお店屋さんがびっしりと並んで、歩いていて楽しい。リノベーションしたお洒落なお店も多い。ちょうど夕暮れ前、小学生が帰宅するころで、なんだか家族っていいなという光景がいっぱい。寝起きでぼけっとしていて、買い物する気になれず、ただゆっくり夢見心地で歩くだけ。。

台北駅に近づいたころ、まだお腹はいっぱいのままだったけど、それでも入りたい店構えのお店発見!!
IMG_3963_convert_20170504191429.jpg

IMG_3959_convert_20170504191222.jpg
店名が、「 苦茶之家 」
IMG_3960_convert_20170504191309.jpg
甘味類もいろいろあって魅かれたけど、まだお腹に空きがないので、シンプルに百草茶にしました。とても飲みやすい。でも甘味が結構ありました。
IMG_3961_convert_20170504191347.jpg
旦那は、この苦そうな飲み物を注文。その名も苦茶。店名通り。私も味見させてもらいましたが、うう、これは飲みにくい・・・、そして横についているこの粒が、、、つらい。。。。しかし旦那はこういうのが密かに大好きなので、すごく喜んでいました。
他のお客さんは地元民ばかり。美味しそうにスイーツを食べている人がほとんど。和の甘味は500~1000円するけど、ここのは200円しないくらい。安いし、すごく美味しそう。お店の雰囲気が面白くて好きだし、ここにも次回また来たい。

このあと台北駅のデパートでお土産購入し、マッサージ屋さんへ。私はお付き合いしたけど、あんまり好きなタイプのマッサージではなかった。日本と値段もそう変わらないし、一人なら行かないな~。気功治療か包丁の施術とかへそ灸とか、変わったのなら行ってみたいけど。

さて最後のご飯は、前回食べた中で美味しかった 「 史記正宗牛肉麵 」 へ。すごくきれいな店内。
IMG_3969_convert_20170504192229.jpg
とりあえず、いろいろ小鉢。
IMG_3964_convert_20170504191820.jpg
野菜の酢漬けは前回のほうが美味しかった。横浜中華街の北京飯店の野菜の酢漬けは前回の感動の酢漬けと同じくらい美味しいです。家でも野菜の酢漬けはよくするけど、そこのは格別に美味しい。
IMG_3965_convert_20170504191922.jpg

IMG_3966_convert_20170504192102.jpg
私の好きな豆腐麵がなかった、残念。
IMG_3967_convert_20170504192146.jpg
これは赤いスープの牛肉麵。白いスープのも食べました。全体的に美味しかったですが、前回ほどの感動はなかった。

最後に温泉もう一回と北投駅近くの個室風呂へ。行ったらなんと問題あって臨時休業。しょうがないのでビールとおつまみ買って、ホテルの部屋で打ち上げ!!今回は下調べもいっぱいしたし、十分満足しました。これで台北熱も一休みできそうです。旦那は仕事で12月に行く予定らしい。それはやっぱりうらやましい。
IMG_3987_convert_20170507004226.jpg
ひとまず今回の台湾旅ブログも終わり、、、あ~でもまた行きたくなってきてしまった。




東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
スポンサーサイト
別窓 | 台湾旅 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |