ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

台北 十分老街 天燈上げ

十分老街、、、駅近くのお店街に戻ってきたら、天燈上げしている人がたくさんいました。飲食店や売店も皆オープン。
IMG_3919_convert_20170421183722.jpg
この等身大のランタンに願いを書き込み、火をつけて空に上げるものです。夜のほうがきれいなので、夕方からのほうが人気があるそうです。
IMG_3929_convert_20170421183833.jpg

IMG_3933_convert_20170421184233.jpg
上げた一つが空中で燃え始めて、木に引っかかって、プチ火事になっていました!!それに民家の屋根に引っかかって、その家の人が棒ではずして、でもまたすぐに引っかかってと繰り返しているのがあったり、結構大変そう?!滝への往復でも、川辺に落ちているのもいくつか見ました。落ちてたら願い事は叶わないらしい。

来るときは、せっかくだから天燈上げもしてみようと言っていたのだけれど、なんかそういうの見てたら、二人とも上げなくていっか~という気になり、歩き疲れたので、次々と天燈を上げていくのを眺められるカフェに入りました。
IMG_3940_convert_20170424124332.jpg
ここに電車が入ってきます。建物ぎりぎりに入ってくるので、それも名物。線路内に立ち入っても問題なしの場所です。

帰りは台北駅行きの電車の冷房が半端なく、キンキンに冷えきりました。電車やバスに長く乗るなら、分厚い防寒着が必須です!!!もちろん私も長袖カーディガンとか持っていきましたが、そんなんじゃ全く足りないくらいの冷房ガンガン、キンキン。こんなにすごいのは台北でも初めて。同じ車両の地元の老夫婦が長袖着始めて、それでも冷房の冷気を避けてあちこち移動していました。台湾人にも辛そうなのに、なんでこんなに効かせているのだろう?行きの電車はそんなでもなかったんだけど。



東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
スポンサーサイト
別窓 | 台湾旅 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |