FC2ブログ

ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

池尻大橋 フレンチ デュ バリー

踊りの打ち合わせもかねて、池尻大橋へ。。。

打ち合わせ前に素敵なフレンチランチに連れて行ってもらいました。
デュ バリーhttps://tabelog.com/tokyo/A1317/A131705/13110276/

ランチコースはいくつかあり、私はお勧めだと教えてもらった、スープとメインディッシュのにしました。
メインディッシュは、魚か、鶏肉のポトフのようなのか、牛肉の赤ワイン煮か、ジビエ料理。
全部美味しそうだったけど、私は本日の魚料理にしてみました。

最初に美味しい自家製パン、そしてスープ、この日はかぼちゃのポタージュでした。優しくてほっこりする、しつこくないポタージュで美味しかった。パンとも相性抜群です。

IMG_6421_convert_20171130172212.jpg
魚料理は、スズキのムニエル、下に焼きネギ、ソースはクリーム系、柑橘ソースがアクセントについていました。
これも美味しい~。私は油に弱くて、フレンチとかイタリアンとか、美味しくてもあとから胃がぐえっとしたりするけど、ここのは皆無でした。

デザートは+300円なんだけど、えーーーー300円でいいの?という感じ。
コースにはお茶がついていて、コーヒー、紅茶、ハーブティーから。私は朝コーヒーをたっぷり飲んでいたので、ハーブティーにしました。たっぷりポットで出てきました。

IMG_6423_convert_20171130172504.jpg
デザートはブリュレにカシスのソルベ。このお皿の色合いとかカタチとか、この木のテーブルにもすごく合っていて、見惚れてしまった。
おいしーーーい、それに結構な量。毎食デザート食べるほど、甘いもの好きな私には、すごくポイント高い。

そして店員さんが穏やかで優しい。にこにこのお兄さん。
全体が木の作りで、温かい。なんかいろいろセンスがいい。

満席のことも多いようで、行くなら予約していったほうがいいそうです。池尻、三宿、この界隈は他にもいいお店がいっぱいあるそう。さすが。

踊りの打ち合わせは、彼女の作った楽曲に合わせて、衣装と設定と考えて、踊った映像をいくつか見てもらった。
まだ枠組みで、これから色づけしていく。彼女の楽曲、唄は本当に素晴らしく、まだまだ作りたいものはいっぱい。
ここ数年多かった奉納舞などは、当日じゃないと踊る場所の状況が分からないし、天気や場所や意図、意向に合わせて、その場でいろいろ変わりながらやることが多かった。それはそれでいいのだけど、来年からはきちんと作品作りをします。いよいよずっとやりたかったことをかたちにしていきます。まず手始めは自画自賛できるものを作れないと、観てもらうところまでいかない。

やりたいことをやっている人がいなくて、1人で暗中模索し続けてきて、ようやく形にできそうな気がしている。いや、まだまだだろうと、とにかく一度かたちにする!!と心は決まった。

打ち合わせ後に、柿や芋や銀杏や、いろいろお土産を頂いた。美味しいものばかり、ありがとうございます!!
リュックに詰めて背中にずしっと重みがきて、行商人のような気分で帰りました。


 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
スポンサーサイト



別窓 | 美味しいもの、お店紹介 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり | NEXT