ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

台北 世紀豆漿 と 冰讃 (ピンザン)

午前中を温泉地で満喫した後、雙連朝市へ。ぶらぶら歩いてその横のお店でランチ。
IMG_0144_convert_20170419121422.jpg
世紀豆漿
IMG_0145_convert_20170419122055.jpg
温かい豆乳に揚げパンをひたしたもの。
IMG_0149_convert_20170419122528.jpg
揚げパンは揚げたてをくれる。熱々。見た目と違って油っぽくなく、食べやすい。たぶん私は油が苦手というより、酸化した油に胃をやられやすいのだろう。
IMG_0146_convert_20170419122216.jpg
蛋餅(ダンピン)。クレープ状の皮で薄焼き卵を巻いている。前回食べた超有名店のよりおいしく感じた。ここのソースがすごく合う。
IMG_0147_convert_20170419122357.jpg
切り干し大根のオムレツ。これも熱々ですごく美味しかった~。家でも切り干し大根のオムレツは作ってみようと思いました。家なら大根おろしと醤油とかで食べそうだけど。

他にもいろいろ食べたいけれど、少なめにしておくことが肝心と前回強く思いました。お隣りでは蒸したての小籠包を食べている。でも今日の夜は小籠包を食べに行く予定だからとぐっと我慢。もっと強い胃袋が欲しい。

そこから歩いてすぐの冰讃 (ピンザン)へ
IMG_0154_convert_20170419115717.jpg
マンゴーかき氷
10-15時の2日間だけのプレオープン。8割がた日本人の行列。でも10分くらいしか並びませんでした。美味しかったです。今回も食べられて良かった。

疲れたのでホテルに戻ってシャワー浴びて一休み。暑い時間は歩き回らない。湯あたりもしたし、無理しないことも肝心!!



東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html


スポンサーサイト
別窓 | 台湾旅 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり | NEXT