ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

武蔵野稲荷神社へ。

友人と江古田散策。一緒に武蔵野稲荷神社を参拝しました。


ご祭神
月日十天上大神(つきひじゅってんじょうおおかみ)
武蔵野稲荷大神(むさしのいなりおおかみ)
弥栄天神(いやさかてんじん)またの名を天満大自在天神

ここに来ると、めまいのような、地に足のつかないような感じになります。だからか以前も一人では来ないで、旦那と一緒の時だけにしていました。
日のたまる場所。すごいエネルギースポットに思います。
20150313+005_convert_20150324122425.jpg

20150313+007_convert_20150324122453.jpg

20150313+008_convert_20150324122551.jpg

20150313+009_convert_20150324122625.jpg

20150313+010_convert_20150324122657.jpg

20150313+011_convert_20150324122727.jpg

20150313+015_convert_20150324122808.jpg

20150313+018_convert_20150324122916.jpg

今まで強いお稲荷さんという認識だったけれど、それだけでなく、 「 月日十天上大神(つきひじゅってんじょうおおかみ) 」
納得!!
陰気を陽気に替へ、病気を直し、厄をはらい、人間、神に切り替える陽気ぐらしの切り替への神様。
パワフルなわけだ~。

参拝した後、しばらくの間は軽いめまい、ふらつき。足腰が浮いている感じ。
歩き回って、お茶でほっこりして、お喋りして、ようやく戻りました。
そういえば、以前もそうだったなと思い出した。でもルーシーダットンでもやれば、すぐ戻るし。

次回は身体に気をしっかり入れてから、参拝したいと思います。


☆ひとりごと☆

今まで近寄りがたく感じていたエネルギーがそうでなくなっています。
愛知へ引っ越してからこの3年間、、大きなシフトチェンジが起きたのを感じています。

そういえば愛知へ引っ越してから数ヵ月後、急に身体が勝手に動き出した。訓練中でもなく、普通に家にいた時に、掃除終わって神棚にご挨拶した時だったな、、、
それは2時間にも及び、終わってみると私はエネルギーの脱皮をしたと感じた。
言葉にするとおかしなことなので、ブログにもしなかったけれど、私の中では記念日的に覚えている。

エネルギーを神というならば、今までいて下さった神様が抜けていった感じ。

それから日常生活では楽しいこともいろいろあったし、良きこともたくさん頂けたけれど、意識は散漫としていた。
去年の暮れは特にひどくて右も左もわからない、ワタシハダイジョウブナノダロウカ状態。
小学低学年頃は、だいたいいつもワタシハダイジョウブナノダロウカ状態だった。小学生なのに痴呆症かと思った。その時と似ている。違うのは、意識が体から抜けないこと。これは長年の身体の訓練のお陰だと思う。


自分自身の内側の大きなひとつが変わってしまった。
以前、頼りにしていた内面はどんどん空回りしていく。しばらくその残り火でやってきた感じもあったけど。

単純に年取ったからとか、体力落ちたからとかと考えることはできるけれど、
せっかくなので、焦らず、じっくり、自分を観察していきたい。
何をやっていようとも。
いろいろあるのがまた面白い。




スポンサーサイト
別窓 | 東京旅、散歩 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり | NEXT