ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

《その3》 2月の伊勢へ。倭姫宮参拝。

荷物を預けてチェックアウト、、、五十鈴川のほとりで浄化のルーシーダットンレッスンをしました。
20140220+047_convert_20140221232452.jpg
以前3月に川禊をした場所です。この日も空気は冷たいですが、その分さらに気持ち良く、水行したような感じでした。
みんなですっきりしました。

倭姫宮へ。。。。
20140220+059_convert_20140221233244.jpg
参道からお社への道途中、、、木鳴りなど、いつも神様のお知らせみたいなのがある場所があります。
今回はそこの目の前に葉が生い茂った木の枝が落ちていて、思わず拾い上げました。
振るといい音がします。巫女さんの舞う時の鈴のようです。もしかしたらあの鈴はこれがもとなのかも。自然の楽器、天然の鈴。
シャラシャラシャンシャンとひとしきり音を鳴らし続け、いつもお知らせのある方へ向かってご挨拶していくと、とてもよい空気に満たされていきました。あとから神様が喜んでいるようだったというようなことを他の方が言っていましたが、私もそう感じました。お社がなくとも、そういうスポットはたくさんありますね。
20140220+050_convert_20140221232534.jpg

20140220+051_convert_20140221232957.jpg

20140220+054_convert_20140221233032.jpg
倭姫宮は新たなお宮を建てる場所は工事中。今回の伊勢参拝では、新しくなったお社、まだそのままのところと、ちょうど移行中のところと、いろんなお姿が見られました。
20140220+055_convert_20140221233208.jpg
二人は気づいていたか分かりませんが、ここで3人の柏手が初めて自然と合い、私は大切なタイミングを感じていました。
20140220+058_convert_20140221233434.jpg

今回は欲張らず、そのままおはらい町でお買い物して、帰りました。
20140220+060_convert_20140221233443.jpg

20140220+045_convert_20140221233830.jpg

20140220+046_convert_20140221234100.jpg

行きも帰りも私は名古屋から高速バスを利用しましたが、どちらもお隣りがいなくてのびのび楽々快適なバスでした。
20140220+065_convert_20140221233807.jpg
車窓からは、去年は住んでいた土地。

今回はモニター付きのバスだったので、映画を観ました。
切なくて泣いたり、悲しくて泣いたり、、、でも最後は共感して泣きました。
今回はちょうどフィギアスケートの真央ちゃんの滑りにも涙。
熱い涙、、、涙を流すこと。涙を流している自分。
自分の心の中に何がいるのかよく感じていたい。それがどんなものであろうとも。

今回も「 伊勢へ行って良かった。帰りたくないな~。」とお約束のように思いながら帰りました。
毎回、感謝でいっぱいになる旅です。
また来ます。

スポンサーサイト
別窓 | 伊勢旅 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり | NEXT