ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

感動

旦那に誘われて、久々に演劇を観ました。
いつも分りやすい感動をさせてくれる劇団です。
体の中が熱くなったり、胸の中がスッキリする感じをいつも与えてくれます


ずっと「 感動 」を扱う仕事がしたいと思ってきました。

大自然に感動し、「 なんで自分はここにいるのだろう 」 とか 「 じゃあ私は何か出来るのか?」 とか考える真面目な子供でした(笑)。
自然に感動し、料理に感動し、ニュースを見て感動したり、人の想いに感動したり、本や映画や音楽や、日常にもたくさんごろごろあります。
 

自分はどんな感動を扱いたいのか・・・・、
もっともっと単純な純粋な感動を追い求めています。

言葉を失い、息をするのも忘れる種類の感動。

それを体験したときに、生まれる不思議な一体感。
生きていて心底よかったと思う。
自分を含めた全ての生命への感謝が自然と沸き起こる瞬間。

それをクローズアップしていく。
そこにいたる、経路をつかみたい。


純粋さが失われるとそれは訪れない。


演劇に刺激されて、自分の確認していました。











スポンサーサイト
別窓 | 徒然日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり | NEXT