ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

ウェディングドレス

池袋のラシーヌで食事して外へ出たところに気になる古着屋さんが、、、、

中から感じのいいお兄さんが出てきて、勧められるままに試着、ウェディングドレス購入。もちろん仕事の衣装用です。
今年も野外でのパフォーマンス写真撮影の仕事依頼がきていたので、ちょうど良かった。この仕事ではいつも衣装にすごく頭を悩ませます。新たに自作してみたり、ネットで探してみたりしますが、なかなかうまくいかない。手直しは必要ですが、お手頃価格の古着が一番。

野外で泥だらけになったり、びしょ濡れになったり、蚊に刺されまくったり、葉っぱで足が切り刻まれたり、、、身も衣装も結構ボロボロになる(笑)。それでもやりがいもあり、なんだかんだでもう何度もやらせて頂いております。
IMG_5590_convert_20170816211919.jpg
久々の自撮り写真。。。。
この年でウエディングドレスって、どうだろう?とりあえず、そのまま着て稽古してみました。私は衣装を着て基本稽古からやったりします。どう動いたら映えるのかいろいろやってみます。
綺麗なモデル仕事というものではないから、顔を白塗りしてもいいし、お面被ってもいいし、、狂った女性的な感じでやってもいいし、まあ年とっても使い道はあるかな。

11745338_532262130255284_128134426153415968_n_convert_20150724163104.jpg
こんなのだったり、
15224549_745682222246606_141419185_o_convert_20161129143833.jpg
こんなのだったり、
kiryuu1_convert_20140618214000.jpg
こんなのだったり、いろいろ撮ってもらっています。

◎写真家 丸山巌さんhttp://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-893.html

◎古着屋 HUNDRED
東京都豊島区南池袋3-13-16 24-Hビル1F
ここ数年は女性もののドレス類もアメリカから買い付けているそう。変わったものが欲しい方、衣装が欲しい方、でもサイズは大きめ、裾長めなので、身長高い人とか、がたいのいい人向きかも。お手頃価格で他にもいろいろありました。ラシーヌやジュンクドウに行くついでに是非覗いてみて下さい。気軽に試着させてくれます。



 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

 9月 滝行&ルーシーダットン合宿開催http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-1140.html

 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/

スポンサーサイト
別窓 | 踊り | ∧top | under∨

2017/4/22 高来神社で奉納舞踏させていただきました。

大磯の高来神社にて昨年に引き続き、奉納舞踏を仲間とさせて頂きました。
IMG_4003_convert_20170423124201.jpg
到着すると、入口からたくさんの出店がでていて、楽しい雰囲気いっぱい。
いい匂いに囲まれて社務所へ。。宮司さんと氏子会の清水さんがお出迎えして下さり、至れり尽くせりにして下さいました。ありがとうございました!!

本殿前の会場に行くと、すでにノイズミュージックのNECROMIST、音響さんと、カメラマンさんは到着して準備中。20代からお世話になっているプロフェッショナルな方々なので、何も心配がない、気兼ねもない、安心感いっぱいでした。

天気予報はちょうど開始時間頃から雨予報。。。朝から空は曇り空。
開始前にパラパラとお天気雨が降りましたが、奉納の間は、温かい日差しで心地よく晴れ。野外でのご奉納なので、観に来て下さった皆様のためにも、本当にありがたかったです。
18090685_1282202451898674_139423034_o_convert_20170423124030.jpg
宮司さん、氏子会の皆様が、いろんな準備をして下さり、つつがなく行うことが出来ました。

終演後、すぐに社務所に戻ってしまったので、昨年のように皆様と写真を撮れず、、、昨年のを載せておきます。
IMG_0745_convert_20170423124318.jpg
やはり地元の方、その地をお守りされている方、地域の皆様があってこそ。ご奉納も地元の方がされるのが一番いいとは思いますが、また違った風が吹き込んで新たな発展のきっかけになるように、御縁を頂けた感謝とともに心から願います。

2015年から、何度となくここ大磯でご奉納をさせて頂きました。なぜ大磯で?と言われれば、やはり 「 ご縁で 」 としかいいようがない。でもそのご縁をつないで下さった何人もの方々、前々から準備や手配、当日もいろんなことに気を配って下さった皆様、ご参列下さった皆様、たくさんの人のお力があってこそのご縁。本当にありがとうございました。

大磯の地、そこに住む皆様が、さらに生き生きと元気にご発展されますように、心より願います。

別窓 | 踊り | ∧top | under∨

高来神社 奉納舞踏のちらし制作

今週の高来神社の春祭り用にプロフィールちらしを地元のプロのデザイナーさんが作ってくれました。
18053018_1316449721779166_1284307161_o_convert_20170420112523.jpg
デザイン・制作:大塚由美子さん

すごく美しい素敵なデザインです。
さすが~!!という感じ。

演目はかぐやひめだけど、音も踊りも即興スタイルです。ご興味ある方は覗きに来てください。
http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-1081.html
別窓 | 踊り | ∧top | under∨

2017/4/22 大磯 高来神社で奉納舞踏

大磯の高来神社にて奉納舞踏をさせていただきます。
IMG_0715_convert_20170414071240.jpg

春の3日間のお祭りの中日です。
大磯の聖域、高麗山の麓に鎮座する高来神社の春祭り。
一日目に高麗山へ山神輿が登ります。
二日目に神へのご奉納のひとつとして音と踊りによる舞踏劇を神社境内にて行います。
三日目、山神輿は山を降ります。

奉納舞踏 「 かぐやひめ 」
2017年4月22日 土曜日 14時開演
高来神社境内にて

雨天決行!!
観覧無料!!
どなたでもご覧いただけます!!!
2016譏・逾ュ繧垣convert_20170414093108

13006482_1163204230381222_6857757928017945093_n_convert_20160418092340.jpg

写真は昨年のものです。今年はかぐやひめ役。本文を読み返してみると、かぐやひめは絶世の美女ではなく、人間社会では変わり者の宇宙人。。。



吉田茂邸もこの4月から見学可能となりました。
海までも大磯駅から徒歩5分くらいです。
お時間ありましたら、お散歩ついでにお越しください。

アクセス
以下ブログにて高麗山までのアクセスを載せています。今回は高麗山ではなく、麓の高来神社境内にて行います。http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-871.html





東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

別窓 | 踊り | ∧top | under∨

2016年秋 パフォーマンス撮影会

11/27日曜日、、、、群馬の森で野外撮影会

丸山巌先生撮影
丸山先生は、「 今回は、写真教室の意味合いが強かったので、自分はあまり撮影はせず、皆さんの撮影のアシスト。」 だったそう。

15215974_745088495639312_1675950272_o_convert_20161129111228.jpg
丸山先生いわく、、、「 雨の中、森の精霊がいたので傘を貸したら、精霊は子供のような心なので、傘を差さず、雨の中遊んでるんですね。」、、、とのこと笑笑笑

15215863_745088585639303_1982666811_o_convert_20161129111010.jpg
バックの霧は、丸山先生の用意した煙の演出。

15224549_745682222246606_141419185_o_convert_20161129143833.jpg

たくさんの方にたくさん撮って頂きました。
写真は、先生が講評して、良い作品を選んで、私に送って下さるとのこと、、、なんて贅沢!!!皆さんの作品がみられるのが、とても楽しみです。

********************

オガシワカズトさん撮影
お一人で初参加の方。写真教室の生徒さんではなく飛び入り参加だったので、個人的にメールで写真データをたくさん送ってきてくださいました。

20161127120052_IMG_1212_convert_20161129114023.jpg

20161127120924_IMG_1221_convert_20161129113834.jpg

20161127120925_IMG_1219_convert_20161129114212.jpg

20161127144301_IMG_1266_convert_20161129114858.jpg

20161127140215_IMG_1232_convert_20161129114707_convert_20161129115042.jpg

素敵な写真をたくさんありがとうございます。
他の方のも、写真はまたご紹介させていただきます(^◇^)


今回の企画・担当して下さった小島律子さん、本当にありがとうございました。雨降りの中、いろんな荷物の入ったカートを引きずり、カメラが濡れないように抱えての撮影会、本当にお疲れさまでした。たくさんのお気遣い、ありがとうございました。お風邪など引かれていませんように。

午後から、弱い雨でした。
この日は雨降り予報だったので、カメラ濡れたら困るだろうし、雨予報なら中止だろうと勝手に思っていました。が、チラシを見直したらなんと 「 雨天決行 」 とちゃんと記載されている!!!
あちらは普通のモデルさんなら中止だけど、私ならやるだろうということで雨天決行にしていたらしい・・・・えーーーーっって感じでした(笑)。そんな風に思われていたとは。

そういえば秋の撮影会は初めてでした。劇場なら夏でも冬でも同じ衣装でいいけど、野外で長時間なので、夏と同じじゃ大変なので、温かいものを用意しました。白いのは自作です。土や草や実や苔やなんやかやがいっぱいくっついて、洗濯もあんまりできないし、そういう点でも大変!!
天候もあるし、虫もいろいろいるし、トイレも、着替え場所も、いろいろ大変なんですが、、、やっぱり野外のその時その時の空気感、葉や木々、空、土、、、自然たちと出会っていける野外は、うーーーーん、いい!!!
もはや踊る必要はない。踊ろうとするとわざとらしい形になる、そういう意識ではないところ。
ビデオや写真をみると、、、、まだ足りない、まだバカなことしている、いろいろみえてくる。客観的に見たときに、自分の奥にあるものがドキーーーンとするものがみたいし、やりたい。
理屈も理念も祈りさえも、どうでもよくなる、必要なくなる瞬間。そこが中心にかなり近いところだと思っている。


東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

別窓 | 踊り | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり | NEXT