ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

台北 苦茶之家と史記正宗牛肉麵

ホテルでシャワーとお昼寝、一休みして仕切り直し。でもお腹は一杯なので、腹ごなしに街歩きをすることにしました。
IMG_3958_convert_20170504191739.jpg
大橋頭駅~台北駅まで、迪化街(てきかがい)をゆっくりプラプラ散歩。歴史ある趣ある建物、いろんなお店屋さんがびっしりと並んで、歩いていて楽しい。リノベーションしたお洒落なお店も多い。ちょうど夕暮れ前、小学生が帰宅するころで、なんだか家族っていいなという光景がいっぱい。寝起きでぼけっとしていて、買い物する気になれず、ただゆっくり夢見心地で歩くだけ。。

台北駅に近づいたころ、まだお腹はいっぱいのままだったけど、それでも入りたい店構えのお店発見!!
IMG_3963_convert_20170504191429.jpg

IMG_3959_convert_20170504191222.jpg
店名が、「 苦茶之家 」
IMG_3960_convert_20170504191309.jpg
甘味類もいろいろあって魅かれたけど、まだお腹に空きがないので、シンプルに百草茶にしました。とても飲みやすい。でも甘味が結構ありました。
IMG_3961_convert_20170504191347.jpg
旦那は、この苦そうな飲み物を注文。その名も苦茶。店名通り。私も味見させてもらいましたが、うう、これは飲みにくい・・・、そして横についているこの粒が、、、つらい。。。。しかし旦那はこういうのが密かに大好きなので、すごく喜んでいました。
他のお客さんは地元民ばかり。美味しそうにスイーツを食べている人がほとんど。和の甘味は500~1000円するけど、ここのは200円しないくらい。安いし、すごく美味しそう。お店の雰囲気が面白くて好きだし、ここにも次回また来たい。

このあと台北駅のデパートでお土産購入し、マッサージ屋さんへ。私はお付き合いしたけど、あんまり好きなタイプのマッサージではなかった。日本と値段もそう変わらないし、一人なら行かないな~。気功治療か包丁の施術とかへそ灸とか、変わったのなら行ってみたいけど。

さて最後のご飯は、前回食べた中で美味しかった 「 史記正宗牛肉麵 」 へ。すごくきれいな店内。
IMG_3969_convert_20170504192229.jpg
とりあえず、いろいろ小鉢。
IMG_3964_convert_20170504191820.jpg
野菜の酢漬けは前回のほうが美味しかった。横浜中華街の北京飯店の野菜の酢漬けは前回の感動の酢漬けと同じくらい美味しいです。家でも野菜の酢漬けはよくするけど、そこのは格別に美味しい。
IMG_3965_convert_20170504191922.jpg

IMG_3966_convert_20170504192102.jpg
私の好きな豆腐麵がなかった、残念。
IMG_3967_convert_20170504192146.jpg
これは赤いスープの牛肉麵。白いスープのも食べました。全体的に美味しかったですが、前回ほどの感動はなかった。

最後に温泉もう一回と北投駅近くの個室風呂へ。行ったらなんと問題あって臨時休業。しょうがないのでビールとおつまみ買って、ホテルの部屋で打ち上げ!!今回は下調べもいっぱいしたし、十分満足しました。これで台北熱も一休みできそうです。旦那は仕事で12月に行く予定らしい。それはやっぱりうらやましい。
IMG_3987_convert_20170507004226.jpg
ひとまず今回の台湾旅ブログも終わり、、、あ~でもまた行きたくなってきてしまった。




東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
スポンサーサイト
別窓 | 台湾旅 | ∧top | under∨

台北 丸林魯肉飯~晴光市場

美味しいと評判の丸林魯肉飯へ行くことにしました。MRT圓山駅から歩いて10分弱。

ここはたくさんのおかずが並んでいて、食べたいものをお願いすると店員さんがお皿に盛って渡してくれる。それをトレーに載せて席に着く。そうするとご飯とスープ、飲み物の注文を取りにくるというシステム。
IMG_3946_convert_20170424131726.jpg
日本人と分かると日本語メニューをくれます。
IMG_3944_convert_20170424125113.jpg

IMG_3943_convert_20170424125210.jpg
おかずは作り置きなので、むちゃくちゃ美味しいとは思わなかったけど、いろんな点で満足なまた来たいお店の一つとなりました。日本のオフィス街もこういうお店があれば、みんなもっと健康になりそうなのに。魯肉飯は量がそんなに多くないから、おかずもしっかり食べられる。野菜のおかずも豊富。
IMG_3942_convert_20170424124451.jpg
魯肉飯。煮卵と一緒に食べたかったけど、売り切れ中だった。
IMG_3947_convert_20170424130914.jpg
旦那はビール、私はフレッシュジュースのアボガドミルクを頼みました。
IMG_3945_convert_20170424131601.jpg
ここの店の特徴の一つはフルーツ生ジュースがいろいろあるところ。スイカジュースも飲みたかったな。でもお腹壊したらもともこもないので我慢しました。アボガドミルクは胃に優しく、むちゃくちゃ美味しかった。台湾の飲み物はキンキンに冷えていることって少ないみたいで、これもそれほど冷たくなくて、私の胃にはそれがまた良かった。

13時を過ぎていたけれど、お店はすごく賑わっていた。一人客も多く、お弁当にして店内で食べている人がたくさんいた。二階もあり、かなり広い店内。この活気がいい!!安くておいしいローカルフード。これぞ台湾という感じ。

晴光市場へ
IMG_0161_convert_20170419122726.jpg
狭い路地に洋服や靴やお茶やからすみや、野菜や果物、、いろいろ売っています。

晴光意麵
IMG_3950_convert_20170420113849.jpg
こんなちっちゃなお店。向かい側に席が少しだけ。前日の日曜日に来たときは行列していたけど、この時はガラガラだったので、試しに食べてみることに。
IMG_3949_convert_20170419130403.jpg
内容が分からないので適当に注文。汁なし意麵に煮卵。煮豆腐も勧められたけどあんまりお腹空いていない時だったので止めましたが、ちょっと無理してでも食べれば良かったとあとで後悔。そのくらい、、、むちゃくちゃ美味しい!!
IMG_3981_convert_20170419125631.jpg
二人で1杯にしておきましたが、もっと食べた~いという美味しさでした。

丁香豆花。。。お腹一杯なのに、豆花をホテルの冷蔵庫で冷やして食べようと買ってしまいました。
IMG_3951_convert_20170419130007.jpg
ここの豆花は白いのと、卵が入った黄色いのと二種類から選べます。卵入り豆花は台北でも珍しいそうなので卵入りにしました。
IMG_3954_convert_20170419130118.jpg
いろいろ入れるより、シンプルなほうが味わえるのでピーナッツシロップ煮のみトッピングしてもらいました。

日本のプリンを想像していたら、違う!!とにかく雑味がない!!!すごーーーーく優しい味、これは美味しい!!
IMG_3952_convert_20170424131002.jpg
毎日1種類ずつ試してみたい。

他にも今川焼みたいなのが美味しそうだったし、晴光市場もまた是非食べに行き来たいところです。


東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
別窓 | 台湾旅 | ∧top | under∨

台北 十分老街 天燈上げ

十分老街、、、駅近くのお店街に戻ってきたら、天燈上げしている人がたくさんいました。飲食店や売店も皆オープン。
IMG_3919_convert_20170421183722.jpg
この等身大のランタンに願いを書き込み、火をつけて空に上げるものです。夜のほうがきれいなので、夕方からのほうが人気があるそうです。
IMG_3929_convert_20170421183833.jpg

IMG_3933_convert_20170421184233.jpg
上げた一つが空中で燃え始めて、木に引っかかって、プチ火事になっていました!!それに民家の屋根に引っかかって、その家の人が棒ではずして、でもまたすぐに引っかかってと繰り返しているのがあったり、結構大変そう?!滝への往復でも、川辺に落ちているのもいくつか見ました。落ちてたら願い事は叶わないらしい。

来るときは、せっかくだから天燈上げもしてみようと言っていたのだけれど、なんかそういうの見てたら、二人とも上げなくていっか~という気になり、歩き疲れたので、次々と天燈を上げていくのを眺められるカフェに入りました。
IMG_3940_convert_20170424124332.jpg
ここに電車が入ってきます。建物ぎりぎりに入ってくるので、それも名物。線路内に立ち入っても問題なしの場所です。

帰りは台北駅行きの電車の冷房が半端なく、キンキンに冷えきりました。電車やバスに長く乗るなら、分厚い防寒着が必須です!!!もちろん私も長袖カーディガンとか持っていきましたが、そんなんじゃ全く足りないくらいの冷房ガンガン、キンキン。こんなにすごいのは台北でも初めて。同じ車両の地元の老夫婦が長袖着始めて、それでも冷房の冷気を避けてあちこち移動していました。台湾人にも辛そうなのに、なんでこんなに効かせているのだろう?行きの電車はそんなでもなかったんだけど。



東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
別窓 | 台湾旅 | ∧top | under∨

台北 十分爆滝

郊外の十分へ。平日でも混雑するというので、朝早くに出発。

台北駅から電車で1時間くらい、そこから乗り換えて30分。乗り換えると車窓がのどかなローカル電車。江ノ電と友好関係らしいけど、それより青梅線に似ていると思いました。
IMG_3832_convert_20170421175946.jpg
十分駅到着。9時前だったから静か。でもすでに天燈あげをしている人がいました。
IMG_3829_convert_20170421175649.jpg
人懐っこい猫のお出迎え。ここより二つ手前の駅は猫がたくさんいるという、休日には台北の人もたくさん訪れる観光地。そちらへは行かなかったけど、ここで可愛い猫に会えました。
IMG_0247_convert_20170421174702.jpg
準備中のお店街を抜けて、まずは徒歩20分くらいという滝へ向かいました。
IMG_3835_convert_20170421180356.jpg
唯一営業していたお饅頭屋。何も食べていなかったので、買って食べてみました。ぱさぱさ系のお饅頭、美味しい~というものではないけど、油っぽくなくて軽くお腹を満たすにはちょうど良かった。カレー味と肉入りと一つづつ買って半分こ。どちらもちょっと甘め味。お供え物的な縁起良さな感じの物。
IMG_3836_convert_20170421180839.jpg
のどかな風景を眺めながらアスファルトの道を炎天下テクテク。途中に草間彌生さんの水玉かぼちゃのオブジェがある営業前のカフェがあったり、やはり営業前の案内所やお土産所があったりしました。昨日の新北投も良かったけど、十分はさらに空気がおいしい。
IMG_3846_convert_20170421181258.jpg
十分爆滝の敷地は9時オープンなのでちょうどいい時間でした。うっそうとした緑の中を散策。滝の音が聴こえてきました。
IMG_3855_convert_20170424124107.jpg
あった!!
IMG_3877_convert_20170421181813.jpg
気持ちが良くて、しばらくじーーーっと眺めていましたら、途中から虹が出てきました。
IMG_3892_convert_20170421182235.jpg
売店付近に出ると、大型バスでくる観光客が何台分も到着したところで、すごい賑わい。中国人と日本人がほとんど。
IMG_3907_convert_20170421183459.jpg
滝の前の飲食店とお土産屋さんもみんなオープン。結構いろんな美味しそうなものを売っていました。トイレも広いのがありました。
IMG_3909_convert_20170421183023.jpg
吊り橋は安定感抜群でちょっと物足りない。

行きとは違う道で駅へ。観光バス利用者がほとんどらしく、歩いている人はいない。この日はそうでもなかったけど、炎天下を20分くらい歩くので暑い時はタクシー使ったほうがいいかもしれません。


東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
別窓 | 台湾旅 | ∧top | under∨

台北 食と買い物とマッサージ

早めの夕食へ、、超有名店へ行ってみました。
鼎泰豐(ディンタイフォン) 本店
IMG_0224_convert_20170419125234.jpg
ツアー会社から、いろいろ少量ずつ食べられるコースのチケットを購入。一人分が小籠包5個、蒸し餃子3種類とアン入り小籠包1個づつ、酸辣湯スープとチャーハン。
全体的にさっぱりと食べやすく美味しかったです。お店はとっても綺麗。この旅行会社のチケットだと優先的に入れてくれるので、あんまり並ばずに入れるし、試すにはこのチケットはいいかも。でも私はもう来なくていいかなという感じ。ここで一番身体が喜んでいたのは、ポットで出てきた温かいお茶。

お腹いっぱいでポーッとしながら、永康街へ。前に来たときは暑くてすぐにカフェに入ったけど、今回はちょうど心地いい陽気。薄暗くなってきた公園のベンチに座って、はしゃいで遊びまわる子供たち、立ち話しするお父さんやお母さん、座って話すカップル、ベンチで一人で美味しそうなものを食べている人、くつろいでいる人、お喋りしているおばあさん達、その中に混じって、のんびりただいる自分。こういう隙間のような時間がたまらない。
IMG_4014_convert_20170425213557_convert_20170425213953_convert_20170425214550.jpg
永康街はお土産になりそうなものがいろいろ売っています。これはしょっぱいクラッカーでぼやけた甘さのヌガーを挟んだお菓子。レッスン後のお茶菓子にと買ってみたけど、かなり微妙な味。。。何度も食べていると、この微妙な味が癖になるけど、一つずつ渡すにはかなり微妙な気がする。

そこから龍山寺へ
IMG_0235_convert_20170420165841.jpg
龍山寺は夜のほうが賑わう。でも夜はちょっと危険な場所だとガイドブックには書いてある。裏通りは行かないようにしました。ここの辺りは屋台がいっぱい、それにカエルや蛇やワニやすっぽんなどのゲテモノが食べられる場所ということでも有名。
IMG_0232_convert_20170419125355.jpg
お腹がいっぱいで、見るだけ。。。でもこの賑わいの雰囲気を味わうだけでも楽しい。流行っているのか、日本の握り寿司が屋台にずらりと並んでいるのをちょくちょく見かけた。うーーーん生魚の寿司をそのまま陳列・・・日本ではありえないな~、でも結構買っている人がいた。

足がかなり疲れていたので、足つぼ&角質取りをしてもらいました。台湾式は結構強押し。私のほうが先に終わって待っていたら、旦那の角質取りをやっている女性がこんなに取れてるよとニヤリとこちらを見てくる。確かにたんまり取れていた。

この辺りはネイルのお店もマッサージ店並みにたくさんあって、女性のみならず地元のおじさんもたくさん入っていた。地元のおじさま達はネイルサロンで角質取りをやるらしい。そのほうが値段が安いみたい。でも角質取りに定期的に通っている日本男性は滅多にいないと思うけど、台湾のおじさまは結構いるんだな。

耳掃除専門店というのもあって、毎日掃除していても取れるというので、行ってみたかったけど、またの機会にしました。耳の聴こえが格段によくなるとかなんとか。。

そこから穏やかな中山駅へ移動して、新純香というお店にお茶を買いに行きました。
レッスンに来てくれている方から美味しい中国茶を頂いてから飲む習慣ができ、今回はちゃんと試飲して買おうとネットで良さげなお店を調べて行ってきました。

興味があるものを目の前で入れてくれて飲ませてくれます。日本語話せるスタッフさんが対応してくれます。
IMG_0237_convert_20170419125525.jpg
お茶菓子もここの商品全部試食させてくれます。ここのパイナップルケーキ、クランベリーケーキは手作りだそう。とても美味しかったので、いくつか買いました。
IMG_4013_convert_20170425213201.jpg
梅の烏龍茶煮、クランベリーケーキ、椎茸チップス、あとパイナップルケーキもいくつか。

帰り際に以前生徒さんに頂いたお茶を見つけました。うわ~、高級なの下さったんだな~。とてもいいお茶でした。お茶は3種類を買ってきました。しばらくいろいろ楽しめそうです。




東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
別窓 | 台湾旅 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり | NEXT