FC2ブログ

ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

台湾一人旅。台北偶戯館

誠品書店をあとにして、、
IMG_1357_convert_20191011221627.jpg

IMG_1360_convert_20191011222441.jpg

IMG_1361_convert_20191011221803.jpg
面白い形の建物発見!!
IMG_1363_convert_20191011222208.jpg
この遊び心あふれる建物は、きっとそうに違いない!!
IMG_1364_convert_20191011223006.jpg
やはり!!
IMG_1365_convert_20191011222958.jpg
台北偶戯館に到着!!!
人形好きな私は、台北にまた新たな人形博物館を見つけて、いそいそと行ってきました。ここでは人形たちへのストーカー!!

IMG_1367_convert_20191011224521.jpg

IMG_1390_convert_20191011224932.jpg

IMG_1386_convert_20191011224422.jpg

IMG_1394_convert_20191011230021.jpg

IMG_1389_convert_20191012155521.jpg

IMG_1400_convert_20191011225706.jpg

IMG_1391_convert_20191011225258.jpg

IMG_1403_convert_20191011225657.jpg

IMG_1406_convert_20191012155828.jpg
影絵も有名。

IMG_1414_convert_20191011225940.jpg

IMG_1376_convert_20191011230139.jpg

IMG_1379_convert_20191012155631.jpg

大満足な内容〜。超集中してしまった。
ガラガラなので、人形見ながら練習してみたりしました。日本だとカメラあって、すぐ止められるだろうに。日本じゃ怪しい動きと思われても、台湾じゃ別に怪しくない。
文楽に負けず劣らず、台湾布袋劇もすごい。マスターチャンの芸技がすごい。

興奮冷めやらぬで名残惜しさもいっぱいで、後にしました。興奮を落ち着けるためにそのまま歩くことに。。。



 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
別窓 | 台湾旅 | ∧top | under∨

台湾一人旅 誠品書店

IMG_1336_convert_20191011221017.jpg
近代的な町中へ戻りました。

台湾の有名巨大書店、誠品書店!!!
たくさん店舗がありますが、私が気に入っているのは、誠品書店 信義店。台北、市政府駅からすぐの場所。

台北に来て、わざわざ本屋に行かなくてもと思っていたけど、夕方のフライトが急に真夜中に変更になった時に、真夜中まで営業というここに来てみたのが最初。24時間営業店舗もあるそう。それで来てみたらすごくはまった。気に入ってしまった。
IMG_1335_convert_20191011220944.jpg
書店自体、陳列もいい感じで居心地がいい!!昔のリブロを思い出す、美術書、芸術書の充実ぶり!!これだけでも大満足。
気功や太極拳などの書籍がいっぱいだし、それを上回り占術系山盛りあったりと陳列見ているだけでも興味深い。またお土産にもなりそうな文具や食品類、いろいろあって、ついつい長居してしまう。それに暑さを凌げるので、野外散策の後のクールダウンにも使える。

お腹空いたら、地下へ。
ここの地下のフードコートには私のお気に入りの明徳素食店があるのも嬉しい。素食は台湾独自のベジタリアン料理。食欲落ちても、ここのはモリモリ食べられる。それで元気になる。種類豊富で見ているだけでも楽しい。
明徳素食店の写真は撮り忘れた。。。すごい種類あって悩みます。こういうところが日本にもあったらな~。
IMG_1330_convert_20191011220741.jpg
実は山の中をハイキングするつもりで素食巻き寿司を別の店で買ってお弁当に持って行っていた。山で食べなかったので、フードコートで一緒に食べました。

食べ終わったら、同じフロアにある中国茶を飲みに行く。
IMG_1332_convert_20191011220747.jpg
温かい中国茶を茶藝館ほど高くなく、時間も短く、気軽に飲める。コーヒーや冷たい飲み物以外が飲みたい時に嬉しい。
IMG_1334_convert_20191011221430.jpg
ストローは紙になっていました。台湾の飲み物はビニールで蓋がしてあるけど、紙ストローでぷすっとは難しく、はがしてストロー入れて飲みました。ホットでもこのスタイル。お店は並んでいてもほとんどが持ち帰りで店内は広くないけどだいたい座れます。もちろん冷たい飲み物もあります。

IMG_1337_convert_20191011221325.jpg
バイクがすごい。台湾の町中は場所によってはかなり排気ガスはすごい。
台中ツアーの時のガイドさんが、「ここは台湾です。日本と違って車は歩行者優先にしてません。青でも気を付けて渡って下さい。」と言っていた。まあでも、どこでも気を付けておくに限ります。治安がいい、スリなどあまりいないといわれる台湾でも日本でもやはり気を付けておく。楽しむためには大事。





 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
別窓 | 台湾旅 | ∧top | under∨

台湾一人旅。朝の木柵指南宮。

バス降りて、住居があるところを抜けていくと着きます。
IMG_1302_convert_20191011211632.jpg
いい天気、すがすがしい!!
IMG_1321_convert_20191011220609.jpg

IMG_1305_convert_20191011213615.jpg

IMG_1309_convert_20191011214157.jpg
見晴らし最高、空気がうまい!!
IMG_1304_convert_20191011213957.jpg

IMG_1316_convert_20191011215433.jpg
ここで朝練させてもらいました。日中になると暑さが増して、長くいると熱中症気味になります。
IMG_1317_convert_20191011221201.jpg

IMG_1318_convert_20191011221116.jpg

朝練してから別の宮に行ったら、ここの法師様?気功の達人?にお会いでき、運勢をみて頂けました!!私が中国語分からないので、文字や、手振り身振り、絵まで描いて下さり説明して下さった。

金銭一切なし、、なのに私のカバンにお守りを自ら付けて下さり、その他に「神在庫」とお金の入ったお守りにわざわざ日本の紙幣を入れて「帯回日本」と渡して下さり、他にもいろいろして下さった。

気に満ちている人は肌が違う、腕が違う、密度濃く、固まっておらず、重くないずっしり感を感じる。そして目から感じる慈愛、、、それに関して私は全然足りない、しかし触発される。

お会いできて、本当に嬉しかった。泣けてきました。お守り、大切にし、教えて頂いたことをやります。その腕、眼差し、忘れません。焼きつきました。本当にありがとうございました。

みて頂いている間、ずっとお経が響き渡っていました。いつもはこんなことはないのに?
なんとこの日はお祀りの特別な日だったようで、終わってお堂に戻るとその真っ最中。私も端っこでお祈りに加わらせて頂きました。

そういえば2日前の夜来た時に様々な衣装に身を包んだ法師様達がいらっしゃり、秘密の会合を見てしまったかのような気持ちでそそくさと退散したのですが、このお祀りの予行練習だったのでしょうね。

本当はこの後に山の中をハイキングしようかと思っていたけど、もう満足して山を下りました。帰りもバス利用。今度はスムーズ。車窓も十分楽しめました。



 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
別窓 | 台湾旅 | ∧top | under∨

台湾一人旅。朝ごはん 鼎元豆漿

さ~て3日目の朝。。。
やりたいこと、行きたいところいろいろある。私は気に入ったところは何度でも足を運ぶ。しつこい。
稽古をしたいし、木柵指南宮へ行くことにしました。着いた日の夕暮れから夜に行ったけど、朝は別物。昼もむあぁ~っとしていていいんですけどね。でもやっぱり夜と朝!!観光客いなくて静かだし。

IMG_5894_convert_20181124211857.jpg
その前に腹ごしらえ。宿から近い、前回行って美味しかったお店へ行きました。
IMG_1270_convert_20191011230705.jpg
店内はそんなに混んでいませんでした。どちらかというと朝早くは持ち帰りの地元の方々が多いかな。
IMG_1269_convert_20191011001627.jpg
鹹豆漿(おぼろ豆腐のような豆乳)と油條(揚げパン)。いろいろ食べたいけど、一人だとこれでいっぱいいっぱい。
IMG_1271_convert_20191011002233.jpg
沖縄のゆし豆腐にも似ている。日本のお粥と中華がゆの違いみたいな感じの違い。

鼎元豆漿 営業は4時から11:30、なんと朝4時~やっている!!台湾朝ご飯文化、最高!!!
豆漿(豆乳)、蛋餅、燒餅、肉包(肉まん)、蘿蔔糕(大根餅)、飯糰(台湾式おにぎり)、小籠湯包などメニューいろいろあります。

さてお腹いっぱいになってしまいましたが、木柵指南宮を目指します。猫空ロープウェーは平日は朝9時から運行で、まだ動いていないから途中の駅で降りてローカルバスに乗って向かいます。

前に失敗をしながらこの行き方も覚えました。
キールンでも乗りましたが、初めてローカルバスはなかなか大変。
中国語はちんぷんかんぷん。気軽に聞くことができない。今まで乗ったローカルバスは地元民しか乗っていなかった。まず乗り場探しが大変。駅で聞けば、駅員さんは英語話せる人がほとんどなのでまだ聞きやすい。しかし乗り場が分かっても、時間通りに来ない、すご~く待つこともあり不安になったり、乗り降りの仕方、乗車賃の払い方に手間取ったり(悠々カードがあれば大丈夫!!)、降りる場所が分からないから運転手に事前に準備しておいたメモ渡したり(メモ紙とペン必須)!!しかしやればノウハウは身に着く。地元のお買い物のご年配者や学校へ行く学生たちなどに交じって、街並みを眺めながらの移動はすっごく楽しいのでバスの移動は大好きです。

今回は前回も乗ったことあり、乗り場は分かっているし、まあやはり時間通りには来なくて20分以上待って、その間に地元の奥様方?に道を聞かれたりした。無事に乗り込んで、目指すは終点だから安心と思っていたら、最後に慌てた。終点だからみんなが降りるときに降りればいいとのんびりしていたら、巡回バスだったようで、指南宮着いても誰も降りない。というか満員。あれ???ここでいいのか???と慌てて運転手に聞くけど通じるわけがない。皆さんをお待たせして申し訳ないという気持ちを落ち着かせて、紙に目的地を書いてみせて、無事に降りられました。山の中だから間違えたらなんにもないところで降りることになったりする。今までもそれはそれで面白いと思ってやってきたけど、やはりそうなると迷うし足が棒になるほど歩き回る羽目になったりと、大変は大変だった。

IMG_1293_convert_20191011220618.jpg
バスで行くと、この道を抜けて木柵宮を目指します。お供え物を売るお店がありますが、静か~な通り。
IMG_1298_convert_20191011002755.jpg
可愛い黒猫2匹がいた。
IMG_1329_convert_20191011220155.jpg



 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
別窓 | 台湾旅 | ∧top | under∨

台湾一人旅。台中 高美湿地

絶景と評判の高美湿地に連れて行ってもらいました!!
その日の干潮時間により、中へ入れる時間が決まる。この日は17:20から開放。17時ですでにたくさんの人が集まって待っていました。私のような観光客だけでなく、地元の人もたくさん。路駐いっぱい。
IMG_1058_convert_20191010235727.jpg
人が入る前はシラサギの軍団!!!ガイドさんが何度も来てるけど、こんなの初めてだと珍しいと興奮していた。
IMG_1062_convert_20191010235458.jpg

IMG_1071_convert_20191010235433.jpg

IMG_1078_convert_20191011000837.jpg
湿地にはムツゴロウもいるそう。カニがいっぱい動いていました。ムツゴロウはなかなか見られないですね。
IMG_1085_convert_20191011000454.jpg
風車がたくさんあります。この日はそこまで風は強くなく、心地いい風で最高でした!!
IMG_1126_convert_20191011000036.jpg
海の中へ。。。このためにバスの中でスニーカーからビーチサンダルに履き替えて準備してきましたよ。やる気。
IMG_1115_convert_20191010235822.jpg
ビーチサンダルも脱いで、裸足で海の中へ入ってみたら、細やかでサラサラな泥で、足の裏がものすごく気持ちいい。

現地で仲良くなった子が写真撮ってくれた。
IMG_1192_convert_20191011001350.jpg
残念ながら、少し薄曇り。。晴れなら夕日で海に反射され鏡のように映しだす絶景になるそうです。
IMG_1254_convert_20191011001248.jpg
時々、顔を出してくれる夕日。ありがと~~~。
IMG_1264_convert_20191011001129.jpg

IMG_1258_convert_20191011001040.jpg
朝からの一日ツアーで疲れてきて眠くなっていたけど、一気に気持ち良くてハイテンション。このツアーで知り合ったばかりの彼女と、たくさんいろんな話しをしました。お互い気持ちよくて心が解放されたからかな~。
IMG_1142_convert_20191011000820.jpg

IMG_1143_convert_20191011000925.jpg
空が広がっている。海が広がっている。少し湿り気のある空気、心地いい風が吹いている。足の裏にはさらさらとした気持ちのいい泥の感覚。あ~気持ちいい。裸でゴロゴロしたい。
IMG_1167_convert_20191011001512.jpg

観光案内より。。。。
高美湿地は、海の湿地帯なので潮の満ち引きがあります。鏡張りの光景が見たいなら干潮の時間帯に行きましょう。夕暮れ時と干潮の時間が重なる日を選ぶようにしましょう。
干潮と満潮は1日に2回あります。(時間が1日ごとに50分ずれる)訪れたい日の日没の時間を調べ、同じ日の干潮の時間が、日没の前後だいたい2時間以内にくるかをチェックしましょう。

夕日が沈めば真っ暗になるので、そんなに長居はできません。
売店まで行くと、足を洗える水道があるので、そこで足を洗わせてもらいバスに乗り込みました。これがこのツアーの最後。あとは台北へ帰るだけ。あっという間の一日。個人で行くよりずっとお安いし、便利。行きづらい場所なんかは、たまにはこういうの利用もいいかも。

20時過ぎに台北駅に着いて、お腹ペコペコだったので仲良くなった彼女とワンタンと青菜を半分こして食べました。彼女はこれから夜市へ行くというので少しだけにしておきました。私は眠くて仕方がないのでここでお別れしました。
IMG_1252_convert_20191011001710.jpg

IMG_1251_convert_20191011001435.jpg

新たな出会いもあって、嬉しかった。まだ少し食べたりないし、バスで身体が冷え切っていたので、行き慣れた台北駅地下のフードコートであったかい豆花を食べました。
IMG_1253_convert_20191011213032.jpg
もともとお汁粉好き。餅や白玉じゃなくて、豆花なのでそんなに重くない。台北駅地下街はお馴染みで疲れた時も落ち着く。



 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
別窓 | 台湾旅 | ∧top | under∨
BACK | ルーシーダットンをするひるり | NEXT