ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

お腹のマッサージ

この夏は、お腹マッサージの研究のため、いくつか施術を受けに行きました。
お腹のマッサージは、タイマッサージ屋で働いていた時、オイルマッサージのオプションとして、お客様に施術していました。レッスンでもセルフマッサージとしてお腹マッサージは以前から取り入れていて、もっと深めたいなと思っていたものの一つ。

シーンとしたお腹の人は、便秘薬を飲んでいるという人が多かった。お腹のつまりやしこりのせいで足の長さが違っていたり、腰が痛いとかは多かった。

マッサージだけでなく、お腹への吸い玉施術もを受けてみましたが、吸い玉は背中のほうがいい感じがします。吸い玉と同じ原理で、仙骨療法を学んでいたことがありますが、仙骨に行うのはすごく良かったです。これも今後深めたいところです。

腸マッサージは、私が受けたのは、なかなかみな力強い施術でした。でもどんなに上手い人でも、それだとどうなんだろう?という疑問が消えない。

そしてチネイザンを受けてみました。古代中国で発祥した気功療法のお腹のマッサージです。もちろん施術者によって違ってくるでしょうが、チネイザンは全く違っていました。お腹がほどけると脳がほどけていくのが分かり、自分の表情が変わっていくのも感じられました。
うーーーん、やはりお腹を柔らかく、温かくしていくことは大切だ。重要だ。と改めて強く思いました。でも施術してくれた方が仰るには、良さを感じない人も多いとのこと。。。

いろいろお腹マッサージを受けてみて、結果、自分で触れたり、ほどいたり、そして呼吸法をしたり、、、やっぱり自分でやるのが一番だと思いました。しかし鈍くなった身体感覚を刺激したり、自分の感覚を確かめたり、そういうことのためにも他人の手を借りることもとてもいいものだと思います。他人がいるからこそ、自分が分かるということもありますし。
でもやはり主体が自分になければと思うのです。

去年の夏は逆立ちの研究をして、毎日逆立ちして、ヨガの逆立ちWSに行ってみたりして、それにハンモックを使った空中ヨガに通ってみたりして、逆転が楽しかったのですが、真夏だったからか、やりすぎたのか、目の血走りが消えなくなり、止めました。止めたら少しして血走り続けていた目は治りました。
IMG_2427_convert_20170909233402.jpg
しかし幼少時から猫背がひどく、丸まって生きてきて、樹から落ちて気絶したり、怪我したトラウマもあり、逆立ちなんて無理!!という身体意識だった自分が、いきなり今なら出来るとやってみようという気になったこと、そして簡単にできたこと、これは大きな出来事でした。

性急さは失敗する。
気長にやること。
たんたんと時が満ちるのを待つ!!
きたら逃さずやる!!!
でも固執しない。


 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

 9月 滝行&ルーシーダットン合宿開催http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-1140.html

 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
スポンサーサイト
別窓 | 勉強 | ∧top | under∨

一人稽古

インストラクター仲間に頼まれ、代行レッスン、、
IMG_5525_convert_20170811124024.jpg
ここは私が一人稽古を始めた場所。懐かしい場所でした。

毎日毎日スタジオで先生の指導と一緒に汗を流す仲間に囲まれた稽古の日々から、一人稽古のほうが増えていき、いつのまにかそちらのほうが多くなり、今はほぼ100%に限りなく近く一人稽古のみ。右往左往しながら20年くらいが経ち、ようやく腰を落ち着けて一人稽古ができるようになってきたと思います。いや、ましになった程度かな。。どんなでも私にとって最も贅沢な重要な時間に思う。

インストラクターの仕事は、一人稽古の成果も直接みんなに提供でき、それによって自分のためだけの稽古ではみえなかったことがみえてくる、ありがたい仕事だなあと思います。でも本当は日常生活すべてに応用できるようにならないと本当じゃないと思っています。そして頑張るじゃなく、それが普通でないと。。。まだまだ山がいっぱいある感じ。


頂きもの

IMG_5500_convert_20170726234937.jpg
中国のサンザシというお菓子です。このスタイルのものは初めてでした。
IMG_5517_convert_20170811123741.jpg
秋田のもろこしというお菓子です。私の大好きお菓子のひとつです。このパッケージの裏により中国伝統お菓子だと知りました。
IMG_5551_convert_20170813192606.jpg
大きな桃をふたつも頂きました。しっかり冷やして最高に美味しい状態にして、自分の状態もそうして食べたいと思います!!
IMG_5552_convert_20170813193114.jpg
かりんとうまんじゅう、いろいろありますが、ここのはとっても美味しかった。水戸、さすがですね~。あんこもすごく上品で美味しい!!

ついでに、、、
IMG_5519_convert_20170811123552.jpg
大好きなとうもろこしのかき揚げ。地元の藤やという居酒屋さんのものが好き。この季節には必ず食べにいきます。本当に胃袋が喜ぶお料理を毎回食べさせてくださってありがとうございます。

皆様、おいしいものをありがとうございます!!!!


 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

 9月 滝行&ルーシーダットン合宿開催http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-1140.html

 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
別窓 | 勉強 | ∧top | under∨

中医学講座

薬科大がやっている中医学講座を受講しました。そしてつい先日修了証が届きました。
IMG_3537_convert_20161228210637.jpg
中医学は独学で勉強していたけれど、人から直接説明されると入ってきかたが違いました。
そして今回は薬学方向からの中医学。基本は同じですが、弟の鍼灸学校時代の中医学の教科書との違いも面白かったです。視点の違い、発展のさせ方の違い。。。
私はやっぱり気功や、身体トレーニングへと繋げて考えていました。自分の実感と照らし合わせてみて、確認していく作業、、面白かったです。

しかし勉強しながら、あれ、これって本当なのかな?とふと思いました。ここに書かれていることを鵜呑みにしてしまってよいのか、まず本当のことが書いてあるのか?故意に違うことを書いてあるということもありうる。そして私の受け取り方によって全然違うニュアンスになったり、時代も違う、気候も違う、いろんな状況などにより昔は真実でも今は違うということもありうる。

それでも勉強した価値はありました。一つでも腑に落ち、身体で実感でき、今に活かして、応用していきたいと思います。
長年ひとりでの感覚的トレーニングが主体なので、決まった型や、言葉による整理などの勉強が道しるべとなり、先人の知恵を大変ありがたく思います。しかしやっぱり自分の実感、それは正しいのか?確かなものにするためにも、先人の知恵から学び続けたいと思います。今のところ。



東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

2017/1/8 ルーシー&熱海 伊豆山神社参拝イベントhttp://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-1047.html

JAF千葉支部さんでイベントレッスン1/21http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-1050.html
別窓 | 勉強 | ∧top | under∨

中医学講座

中医学講座第3回目終了〜。
やはりルーシーダットンや気功に繋げて考えている自分。ただやるより考え方が大事だと本当にそう思う。学べば学ぶほど、ルーシーや気功の良さを再確認し、どのように見立てをしたらよいかにも役立つし、うーん楽しい。

講座の前に学校近くの台北の有名店、春水堂へ。豆花(豆乳プリンみたいなの)に煮豆、タピオカ、マンゴー、イチゴが乗っているのを食べた。
明日から台北に行くのでいろいろ調べていたら食べたくなってフライング。小籠包も先週食べたし、先走りすぎ、食いしん坊すぎ。美味しい物いっぱい、漢方、薬膳、気功、そして道教巡りをしたいと思います。
toufa.jpg


東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html


2016/10/30 高麗神社イベント参加のお誘いhttp://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-1018.html
別窓 | 勉強 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり |