ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

猫のチョビ

猫のチョビ
IMG_9450_convert_20150724115322.jpg
チョビチョビチョビチョビチョビチョビチョビチョビチョビチョビチョビ、、、
IMG_3946.jpg
と初恋の人の名前を書き綴る中学生のように連打してしまう

結婚してこの地区に住み始め、知り合った猫のチョビ。
出会った時は一軒家の庭で数匹とともに飼われていた。前を通るとササーッと寄ってきて抱っこしてという風に膝に両手を乗せてくる。可愛い。
もう行くねと膝から降ろして歩き始めると、ササーッと先回りしてゴロンとお腹を出して寝転がり、行かないでと言わんばかりに通せんぼをしてくる。可愛い。

メロメロでした。私も旦那も。寒くても、蚊に刺されまくっても、雨でも会いに行った。

しかしそのチョビがある時急にいなくなった。その一軒家は年配の女性が一人で住んでいたのだけど、その時はどうやら入院したらしく猫達の様子が荒れ気味だった。そうこうしている内にチョビが消えてしまったのだった。

探してみたけど見つからず、心配していた約ひと月後、旦那がチョビを見つけた!
そこから数キロ離れた小さな神社にいた。紛れもなくチョビだったけれど、ビクビクとして落ち着きなく、表情も変わっていた。かわいそうに、よほど怖い思いをしたのだろう。

多分強い野良猫に追われて逃げている内にここにきたんじゃないか?と想像した。
一度だけ抱っこして元いた場所に連れていったら、すごく怖がったので神社に戻した。

しかし神社の裏の家でゆるく飼われ始め、名前はチョビではなく違う名前がつけられ、だんだんと落ち着いて、甘えん坊の可愛いチョビは神社にいる猫としてたくさんの人から愛され、心のよりどころになっていた。私達もチョビに会うために散歩に出るのが楽しみだった。

それから旦那の転勤で愛知、埼玉と引っ越して5年ほど会えなかった。その間、こっちに来た時に数回会いに行ってみたけど会えなかった。

それからまた転勤でこの地区に戻ってきて、期待半分で神社へ行ったらチョビはいた!覚えていたかはどうかだけど、相変わらずに甘えてきたチョビに私と旦那は夢中。またチョビに会うための散歩が日課になった。やはり可愛いチョビ。チョビに本当に癒されまくった。
IMG_3984_convert_20180601143545.jpg
それが数年前から夏は激やせしたり、背中がゴツゴツして痛いのか長く膝乗りはしなくなったり、走るのが遅くなったり、外にいる時間が短くなったり。もう15歳は過ぎているから、歳のせいなのは明らか。それでも甘えん坊のチョビは変わらず可愛すぎる。

しかし、、
ひと月会えず、
ふた月会えず、
み月、よ月、、、
もう半年はゆうに過ぎてしまった今、、

その間、お家の人を一度だけ見かけてチョビの所在を尋ねようかと思ったけど、声が出なかった。
IMG_3795_convert_20180601143654.jpg
だけどもう半年以上、、、、、

そういうことなのだろうな、、、、

そう思いつつ、神社に行くたびに探す
多分これからも探してしまうだろう自分
IMG_1974_convert_20180601143126.jpg

チョビ、本当にありがとう
ありがとう
ありがとう
本当にありがとう

もうそれしか言葉はない

ありがとう、ありがとう、ありがとうチョビ〜😭😭😭
この名前を呼べないことが、こんなにも悲しい。

IMG_2251_convert_20160730153549.jpg
チョビのダウンドック
IMG_2253_convert_20180601143223.jpg
この白と茶の猫は途中から増えた猫。チョビに仲間が増えて良かったと思っていたのに、この茶猫は人さらいにあったのか急にいなくなって、いろんなところに張り紙して探されていたけど、見つからずじまい。。。
IMG_1971_convert_20160703224205.jpg
神社の手水を飲むチョビ。そのうち、水を飲みたい時は、チョビが私を神社の水道まで誘導していき、蛇口をひねるように催促されるようになった。賢いチョビ。
IMG_9689_convert_20180601143441.jpg
陽だまりの中ですやすやと眠る。時々振り返って私にアイコンタクトしてニャーという。むちゃくちゃ可愛い。
IMG_9883_convert_20180601143317.jpg
抱っこされるのが本当に好きで、抱っこすると満足そうな甘え顔でゴロゴロゴロゴロずーーーっと喉を鳴らし続ける。可愛い。
IMG_9882_convert_20180601143808.jpg
塀の中で寝ているチョビを発見して遠目にみていると、チョビは眠くてたまらないという顔のまま、こちらにてってってと寄ってきてくれる。「チョビいいんだよ、寝ていなよ。」と言いつつ嬉しくて仕方がない。

IMG_5657_convert_20180617170101.jpg
旦那は散歩の時はたいてい下駄を履いていて、かなり遠くからでもチョビはその下駄の音を聞きつけて、首輪の鈴をシャンシャンさせながら、だだーーーっと一目散に走り寄ってくる。可愛い。
IMG_3945.jpg


ようやく文章にできて一区切りできたと思ったけど、今は自分で書いた文を読んで思い出してさらに感傷気味。。。
まあ悲しいことがあっても、嬉しいことがあっても、今ここにいることには変わりはない。やれることをやる。



スポンサーサイト
別窓 | | ∧top | under∨

夏本番、猫事情。

つい三日前まで近所の猫は甘えてずーーーっと膝に乗っていましたが、もうそろそろお互い微妙な距離感があってちょうどよくなってくる。毛が長いから毛だらけ、汗だく、そして蚊にものすごく刺される。
IMG_2224_convert_20160730153825.jpg
いた!!
IMG_2225_convert_20160730153933.jpg
私に気づくと飛んできてくれた(^_^)。かーーーーわいい。

IMG_2251_convert_20160730153549.jpg
ヨガの王道ポーズ、ダウンドックをするチョビ。
チョビは冷静な目つきでものすごく甘えてくる。ここ数年は毎年夏痩せしてかなりげっそりしてしまうので、今年もこれから心配。
IMG_2253_convert_20160730153615.jpg
それからお見合い。丸みがたまらない。

IMG_2115_convert_20160730152542.jpg
眠くて眠くてたまらないといった表情がたまらない。

IMG_2120_convert_20160730153405.jpg
この子たちはたまに会うけど、まだまだ気を許してくれない。でもこのなんだよというような目つきにニヤリとしてしまう。


猫たちにも大変な季節です。きれいな水が手に入りづらい。今朝もクロアゲハが水を求めてユラユラ飛んでいた。


残暑も厳しいといわれていますが、9月にも滝行合宿ありますので、よろしければ是非ご参加ください!!

緑に囲まれて、頭のてっぺんから滝の水を浴びて、自然の恵みを全身全霊で受け取って、最高です。人間や猫ではまた得られない自然との交流。。。ネガティヴに受け取ってしまうこともあるけれど(特に人間関係)、良き繋がりを自分の中に結びたいです。

東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
9月滝行合宿開催 受付中http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-983.html
別窓 | | ∧top | under∨

猫のちょび

今日は朝から近所の猫、ちょびに出会いました。
IMG_9450_convert_20150724115322.jpg

いつも夜に近所の神社へ行くとほぼ必ずいる猫のちょび。
かれこれ10年以上の付き合いです。
IMG_9454_convert_20150724115542.jpg

ちょびはものすごく甘えん坊です。
ものすごーーーーーく甘えん坊な猫です。

私は夜はバタッと死んだように寝てしまうので、旦那のほうが夜な夜なちょびに会いに行くことが多く、ちょびとの親交を深めています。
今ではちょびは旦那の下駄の音を聞くだけで遠くのほうからでもダダーーーーっと走り寄ってきます。それもニャーニャー鳴きながら。むちゃくちゃ可愛いです。でも私のほうに寄ってきたりする。バランスをちょびなりに取っているのかな。。

会うとまず膝に乗りたがります。喉を異常にゴロゴロと鳴らし、まずは前足で胸をよじ登り、こちらの喉元や顎ををザリザリと舐め、かなり痛いです。でも可愛いです。

そのあとは膝の上に落ち着きます。その間も喉をずーーーっとゴロゴロと鳴らし続けます。
そして定期的にこちらをちらりと振り返りアイコンタクトをとってきます。またそれがむちゃくちゃ可愛いです。
そしてしわがれ声で甘えた鳴き声で話しかけてきます。
IMG_9453_convert_20150724115426.jpg

そのまま30分くらいすると膝から降りて、床の上に横たわります。そしてアイコンタクトとお喋り。

じゃあねと行こうとすると甘えたりない場合はもう一度膝の上に乗ってきたり、歩くのについてきます。満足ならそのまま。わかりやすいです。

あれほどまでに愛情表現してくる猫もすごい。甘え下手な人は真似してみたらいいかと。。。しつこすぎない間合いがすごい!!言葉は必要ない。旦那はかなーーーーーーりメロメロです。

今朝も朝からちょびに出会ったよとメールしたら、いいな~と返信ありました。こういうときは豆に返信がある。
tyobi.jpg

そのあとは毛だらけの服をパタパタとはらって、手を洗って、パーラー江古田の分店 「 まちのパーラー 」 へ。(もともとそこへ行くために出てきた。)
平日の朝は空いていてゆっくりできるので、ちょくちょく一人モーニングに利用してます。正直いまいちで感動しない日もある、でもやっぱりすごいなここのパンと思う美味しさ。ファミレスやチェーン店のモーニングをしたくなくなりました。
IMG_9456_convert_20150724115607.jpg
今日はキッシュセットに。
ホウレンソウとリコッタチーズ、ドライトマトのキッシュ。スライスパン3種。サラダとドリンクのセット。
キッシュは脂っぽくて苦手だったけど、これはさっぱりしていて食べやすい。胃もたれなし。

pan.jpg
先日来たときに頼んだトーストセットはサービスしてくれたのか、量がすんごく多くて食べきれず持ち帰りました。
持ち帰り用に袋も用意してくれます。

平日の朝は狙い目です。私は歩いて5分なので、ちょくちょく出没。ちょび神社もすぐ近く。幸せ街道です。


 東京レッスンご案内 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

 9月滝行合宿 http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-886.html


別窓 | | ∧top | under∨

ブラブラ散歩 猫三昧

平日に優雅に朝散歩へ。パーラー江古田でモーニング。
20150619+016_convert_20150619201859.jpg
いろんなパンが出てくるトーストセット。
パンばかりなんだけど、一つ一つがそれぞれに味わい深くて楽しめてお気に入りです。

強そうな野良猫。
20150619+017_convert_20150619201910.jpg

20150619+018_convert_20150619201930.jpg

20150619+019_convert_20150619202059.jpg

20150619+020_convert_20150619202121.jpg
去っていかれました。

20代の頃、中国武術を踊りのために始めました。正中線(中心軸)を相手に合わせるというのを、野良猫のボス相手にやったら、猫が唸り始め、飛びかかられそうになったことがあります。慌てて軸をはずして、事なきを得ました。すみません、図体ばかりでかいだけで・・・。

200150624+003_convert_20150626085310.jpg

200150624+004_convert_20150626085436.jpg

200150624+006_convert_20150626085557.jpg

20150619+021_convert_20150619202455.jpg
野外読書。
この公園は、早朝は体操するグループの勢力が強く、午後や休日は子供達でいっぱいで、合間の今みたいな時間だけ、ゆっくり出来ます。

20150627+010_convert_20150629070902.jpg
時計草が咲いていました。初めてこれを見た時は驚きました。子供の時だったけど、その時の感動をいまでも毎度思い出します。すでにその時の時計草がどんなだったかの記憶はなく、その時味わった驚きのような感動だけが残っている。


それにしても、雨降りの合間は猫と出会う確立が高い(^-^)
密かに嬉しい感じの私の心の内。



☆昨日のレッスンに来て下さった方からの頂き物。
20150628+004_convert_20150629070957.jpg
すんごく美味しいとのこと!!
嬉しいです。食べるのが楽しみです。
いつもありがとうございます。



 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

別窓 | | ∧top | under∨

久々に友人と

明日は仕事前に友人と江古田でランチします。
以前から案内するすると言って随分経ってしまった 「 パーラー江古田 」 へ。
20150526+002_convert_20150526204237.jpg

友人と待ち合わせて会うというのは、たまーーーーにしかしません。
みんな忙しいから、なかなかね。。。私も仕事と訓練でほとんど終了。合間に家事と休息。
20150526+001_convert_20150526204201.jpg

パーラー江古田の最近のお気に入りは、全粒粉のくるみパンのトマトとチーズのサンドイッチ。
20150526+004_convert_20150526204058.jpg

ここのサンドイッチは、パンの種類をたくさんの中から選んで作ってもらうのだけれど、どのパンにするかで全く違う味わいで楽しいです。でもだいたい気に入った組み合わせに出会ったら、そればかり注文する私。

近寄ってはこないけれど、話しかけるといちいち「 ニャー 」と返事する猫。
20150526+009_convert_20150526204303.jpg

こんにちは
「 ニャー 」
ここの子かな?
「 ニャー 」
何してるのかな?
「 ニャー 」
ご飯食べた?
「 ニャー 」
・・・・しばらく続く

可愛い声の「 ニャー 」 だけど、内容は「 うるさいな。 」 だったりして・・・。
それでも返事をしてもらえる猫に会うと、とっても幸せな気持ちになります。
20150526+010_convert_20150526204336.jpg
目を閉じているような細い目だけど、開いています。
日本猫らしい、富士山と鼻黒さん。手をそろえているのはほぼ確実に女の子。ちゃんとそろえた足をしっぽでくるんとしまっている。どうしようもなく可愛い!!!

 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

 6/16大磯 高麗山でのご奉納http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-863.html



別窓 | | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり | NEXT