ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

千葉神社

鈴木春信展を観た後、そこから歩いて5分くらいの千葉神社へ。
IMG_5670_convert_20170912200345.jpg
こちらへの参拝は3回目です。雨がパラパラ。前回も前々回も雨の参拝だったな~。
IMG_5672_convert_20170912200454.jpg
雨のせいか誰もいない。雨は止むのか、止まないのかという悩ましい状態。
本殿一階と二階と全然違うエネルギーです。二階は行かない人も多いけど、どちらも是非ご参拝を。

千葉大妙見様。北極星および北斗七星の神霊を祀る。
北極星は星の王様、人の運命や方位・方角を司る。厄除開運、八方除けの神様。
北斗七星は、木火土金水と月と日の七つを掌握する神霊。
IMG_5678_convert_20170913211504.jpg
厄年は知っているけど、八方ふさがりの厄年というのは意識していなかった。なんと私は、今年がドンピシャ八方ふさがりの厄年でした。。。まあじゃあ今より来年以降は良くなってくるということだし。ここにも来られたことだし。よきことだろう。

IMG_5679_convert_20170912200553.jpg
誰もいないから、じっくり石に触れてみました。じわじわ気持ちいい。疲れが消えていった。石の力は、やはりすごい。
IMG_5685_convert_20170912200652.jpg
千葉天神様。ここのエネルギーも気持ちがいい~。なんだか無理なく清々しく整っていく感じ。
IMG_5688_convert_20170912200812.jpg
ここのご神水をいただき、
IMG_5694_convert_20170912200916.jpg
妙見様のおつかいの亀の岩を撫でさせていただき、
IMG_5696_convert_20170912201133.jpg
摂社、末社にご挨拶させていただき、
IMG_5713_convert_20170912201428.jpg
そうこうしている内に雨はやみ、日も出てきたり。
IMG_5715_convert_20170912201220.jpg
月のお力をいただく光輝柱。自己の中の生気を養い、浄化を促す。それを目指して、気功やルーシーダットンを日々やっているけど、それだけでは得られないところがある。

この近辺は昔仕事で週一通ったりしていたし、今回もたまたま観たいものがこの近くだったりと、自宅から遠いのに縁がある。そうこうして千葉神社さんに参拝しているうちに、いつのまにか自分の中で重要になっていたみたいで、御縁があるのだなと今回とても思った。そういう思い込みが起こったということなのかも。

IMG_5717_convert_20170912201256.jpg
地元に戻って地下鉄から出たら、大きな虹と夕焼けが出ていました。

天のはからい、、、そういうところと繋がった意識で居続けたい。そういったものでありたい。



 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

 9月 滝行&ルーシーダットン合宿開催http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-1140.html

 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
スポンサーサイト
別窓 | 茨城、千葉旅 | ∧top | under∨

鈴木春信展

私の一番好きな浮世絵師、鈴木春信。。。
千葉市美術館で展覧会が始まったので行ってきました。
IMG_5664_convert_20170912201602.jpg
千葉駅から徒歩15分ほど、、、雨降りの上、やはり千葉は風がすごくて、傘が飛ばされそうでした。
IMG_5665_convert_20170912200017.jpg
鈴木春信展は見ごたえたっぷり。全部見終えたら、3時間も経っていました。
IMG_5668_convert_20170912200228.jpg
お腹が空いてフラフラだったので、お店を選んでいる余裕はなく、美術館の最上階にあるレストランへ。見晴らしがいい。クラシックが流れる店内。ランチはとうに過ぎた二時半だったからか、静かで落ち着けました。

鈴木春信、、、詩的な絵です。
醸し出す微妙な雰囲気が好き。

そしてこの佇まい、、、
yjimage.jpg
この身体性、、、日本独時、、今言われるいわゆる「 スタイルがいい 」 というのとは違う。いま言われる 「 スタイルがいい 」 というのは、西洋的な価値観じゃないかな。
この江戸時代、そしてこの鈴木春信の描く絵によく登場するこの姿勢。。。胸を引き込み、すっくりと立っている、かなりな猫背。でも猫背という言葉は合わない。流れるような肢体、手の甲、足の甲、指先、、、。
この姿勢に限定せず、浮世絵の中の立ち姿、有り様から感化される。面白い。

ルネッサンスの胸筋豊かな彫刻とか、絵の人物も好きなものたくさんありますが、浮世絵に描かれている身体、、、固まっていない身体、流れるような身体、流動性、人間の80%は水というけれど、何かの拍子にぱあっと水に戻ってしまうような、、、そんな印象も受けます。

ずっとバレエの基礎訓練をやってきて、解剖学も学び、物質としての身体にも興味はあるけれど、それが自分に必要と思うから訓練を続けているのだけれど、、、、それだけじゃないよねと強く思う。

気功も長くやってきて、目に見えない世界なのだけれど、、、、やはり、それだけじゃないよねと思う。

深めれば、また全然違うことに気づくのかもしれない。



750.jpg

yjimage9N21REHP.jpg

yjimageS89KCXMV.jpg

身体を変えると心が変わる、心が変わると身体が変わる、流れるように変化していく、そんなしなやかな人でありたい。そうしていつか本当に変容したい。



 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

 9月 滝行&ルーシーダットン合宿開催http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-1140.html

 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
別窓 | 茨城、千葉旅 | ∧top | under∨

香取神宮 節分祭へ。その4

香取神宮にいたのは4~5時間くらいだったのに、ブログが「 その4 」 にまで及んでしまった!!ハハハハ、そのくらい楽しかったです。このその4で終わりです

池で少しのんびりして。
IMG_2380_convert_20150203214909.jpg
日当たりいまいちだから、午後でも凍っていました。
IMG_2384_convert_20150204001950.jpg
人口滝。

IMG_2390_convert_20150204002057.jpg
旧街道を抜けて行くと、
IMG_2398_convert_20150204003115.jpg
奥宮。フツヌシノミコトの荒御魂。この場はピリッとしていました。気を抜いてはいけない感じ。ここは・・・・・・絶対はずせない場所です。
丁重に参拝。でも今回はひとまずご挨拶まで。段階が必要に感じます。

IMG_2406_convert_20150203215355.jpg
この模様もすごい。
IMG_2407_convert_20150203214950.jpg
こぶし大のうろ。奥行きがある。

ランドセルしょって達磨さんが転んだをやりながら帰る小学生とすれ違いながら、商店街のほうへ。
IMG_2412_convert_20150203215811.jpg
二の鳥居が見えてきました。ここは桜の季節はものすごく美しいことでしょうね。

IMG_2420_convert_20150203215835.jpg
お蕎麦やさんの前に可愛い猫。声をかけたら、うーんっと伸びをして、
IMG_2421_convert_20150203220305.jpg
この後、ものすごく甘えてきました。

お蕎麦を食べて、みたらし団子を食べました。
IMG_2429_convert_20150203220308.jpg
むちゃくちゃ美味しい~!!
お蕎麦屋さんのご主人がいろいろ教えてくれて、秘密の地図も頂きました。息子さんと娘さんが、私の住まいの近くに下宿しているそうです。親近感。良き出会いに感謝。楽しいお話し、ありがとうございます。また伺います。

帰りのバスからはたくさんの田園風景。これぞ日本!!というふうに思う風景の一つ。
IMG_2431_convert_20150203220332.jpg

満足な時間でした(^-^)



東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
別窓 | 茨城、千葉旅 | ∧top | under∨

香取神宮 節分祭へ。その3

節分の儀式終了後、散策。アンテナがピピピピとしたほうへ。。
鹿島神宮にあるような地図が欲しかったけど、香取神宮では作っていないらしいので、適当に歩いていく。
IMG_2311_convert_20150203205356.jpg

IMG_2314_convert_20150203214804.jpg
滑りやすい石段を降りて行きます。
IMG_2320_convert_20150203214710.jpg
鳥居が見えてきました。
IMG_2324_convert_20150203205446.jpg
竹林です。
IMG_2335_convert_20150203205500.jpg

IMG_2340_convert_20150203210005.jpg
音を奏でているかのような光。

IMG_2337_convert_20150204210621.jpg
鳥居をくぐってまた登って行くと、、、
IMG_2356_convert_20150204004019.jpg

IMG_2345_convert_20150204003808.jpg
お狐様。もともとの土地神様かな。。。

この祠の裏の森に入ると、ものすごく気持ち良かった!!!!
IMG_2347_convert_20150203213825.jpg

IMG_2348_convert_20150203213858.jpg

IMG_2351_convert_20150204002614.jpg

IMG_2353_convert_20150203214556.jpg
この木に向かって踊りました。
途中で誰かいたけど、人の目があまり気にならない自分。

ひとしきりそこで過ごして、ご挨拶して出発。
IMG_2359_convert_20150203214629.jpg

IMG_2360_convert_20150203215733.jpg
風景が南国っぽい。寒いけど。
IMG_2361_convert_20150203215505.jpg

IMG_2369_convert_20150203214913.jpg
自然に出来た竹のオブジェ。
IMG_2331_convert_20150204002647.jpg
すずめばちの巣。季節になったら注意しないと。

なんだかここで、ものすごく集中した時間をもらえました。楽しかった~(^-^)
ありがとうございました!!!



東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
別窓 | 茨城、千葉旅 | ∧top | under∨

香取神宮 節分祭へ。その2

香取神宮の森をぐるりと回って、すっきりしたところで、本殿へ向かいました。森に馴染む、場に馴染んだところで、ちょうど良い感じ。
IMG_2253_convert_20150203204329.jpg

IMG_2263_convert_20150204000132.jpg

IMG_2283_convert_20150203204612.jpg

IMG_2290_convert_20150203214526.jpg

香取神宮本殿 フツヌシノミコトの和魂。
本殿前には人だかり。
13:30から節分祭が始まりました。まずは祝詞。玉串奉天。舞、その他いろいろ。
IMG_2298_convert_20150204000204.jpg
弓の儀式が面白かった。
IMG_2301_convert_20150203204634.jpg
逃げまどう鬼役の人。。。。
IMG_2303_convert_20150203204718.jpg
福の豆まきが始まります。
IMG_2307_convert_20150203204826.jpg
みんなすごかった。私のブーツの中にすとんと入ったのがあったけど、それも持っていかれた・・・・(笑)。
IMG_2308_convert_20150203204913.jpg
でもちゃんと一つ手の中に入ってきました(^-^)
ありがとうございます。家で年の数プラス1食べました。

香取神宮本殿は、温かい。穏やかな、おおらかな感触でした。神主さんや、巫女さん、人もなんとなくそんな空気。くわえ煙草して歩いているご神職もいたし(笑)。鹿島神宮と比べてみると面白い。やはり車で東国三社巡りが出来れば一番良さそう。

香取神宮は本当にとても素敵なところでした。
3月の神社参拝イベントは香取神宮にします。3/8日曜日開催です。詳細は登録して下さっている方にはメールでお知らせします。また後ほどブログでもご案内いたします。
宜しくお願いします!!



東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html

別窓 | 茨城、千葉旅 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり | NEXT