FC2ブログ

ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

伊勢参拝 宇治橋での日の出

IMG_2595_convert_20191214224650.jpeg
宇治橋へ戻ったら日が昇ってきた。
IMG_2604_convert_20191214224750.jpeg

IMG_2618_convert_20191214224824.jpeg

IMG_2628_convert_20191214224931.jpeg

IMG_2633_convert_20191214224956.jpeg

IMG_2638_convert_20191214225122.jpeg

IMG_2650_convert_20191214225324.jpeg
写真では表せないくらいの光。ピカピカ。いっぱい頂きました。

戻って朝ごはん。ホカホカのご飯、温かいお茶。冷えた身体に沁み込む。
IMG_2654_convert_20191214225522.jpeg
神宮会館から倭姫宮へ。私はバスに乗らず、歩いていくのが好きです。この道を歩いていくのが好き。
この道は春は桜、秋は紅葉が楽しめますが、これも御木本幸吉さんの功績でした。私が好きな天の岩戸も荒れ果てていたところを御木本幸吉さんが整えられて今のようになったそう。私は知らないだけで、御木本幸吉さんの恩恵を今までたくさん頂いていたようです。本当にありがとうございます。
IMG_2657_convert_20191214230258.jpeg
倭姫宮。もうこれを見るだけで嬉しい。
IMG_2684_convert_20191214230506.jpeg
そのあと外宮と月夜見宮へ。ここも最高。月夜見宮の大木さんが少し変わったように思えました。

伊勢にお参りさせて頂けて良かった。この度もたくさんたくさんありがとうございました。




 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
スポンサーサイト



別窓 | 伊勢旅 | ∧top | under∨

伊勢参拝

鳥羽で満喫しまくり、あっという間に四時。宿泊は内宮近くの神宮会館だったので、鳥羽から五十鈴川駅まで行き、歩きました。
IMG_2535_convert_20191213220318.jpeg
紅葉され始めて美しい。
IMG_2536_convert_20191213220400.jpeg
夕暮れ時というのに、月読宮の入り口には車がたくさん。ここは遠慮し、猿田彦神社と佐留女神社に参拝して、おはらい町へ。
IMG_2538_convert_20191213220509.jpg
赤福~。ぜんざい食べたかったけど売り切れ。販売用赤福もすべて売り切れでした。宿は一泊朝食のみにしたのでおはらい町で買い食い軽めディナー。一人だし、だいたいいつもそう。酒屋さんの温かい甘酒飲んで、揚げかまぼこ食べました。
IMG_2539_convert_20191213220618.jpeg
12月の内宮は5時閉門なので、夕暮れ参拝はあきらめて宿でゆっくり。広い和室でゆったりストレッチもできるし、大浴場もあるし、本当にいいところです。何度となく泊まらせて頂いていますが、嫌なことにあったことが一度もない。お掃除もいつも行き届いていて気持ちがいい。
IMG_2545_convert_20191213220650.jpeg
伊勢内宮早朝参拝。朝は夏も冬も5時から。夏はすでに空は白々としているけれど、冬の5時は真っ暗。
IMG_2561_convert_20191213221106.jpg
ゆっくりじっくり参拝してご挨拶しました。
IMG_2556_convert_20191213220746.jpeg

IMG_2559_convert_20191213220845.jpeg
神鶏いっぱい。ここで木に止まっているのは初めて見ました。女1、男2、バンドとかでもよくある編成。
IMG_2562_convert_20191214224529.jpeg
宇治橋を渡ると人だかり。12月は宇治橋の鳥居から日の出するので、写真を撮ろうとたくさんの人が集まっていたのでした。
IMG_2571_convert_20191214224605.jpeg
みんなが待つ中、一羽のカラスが鳥居の中央に。。こちらを見て何を思うのか?
空はすでに白白明るくなっていたけれど、ここから日が昇るにはもう少しあり、じっとしていると寒いので私は河原のほうを散策しました。河原はさらに寒いですが。
IMG_2582_convert_20191214224448.jpeg
五十鈴川、、、本当に好きだ。
IMG_2579_convert_20191214224335.jpeg
今回は鳥羽へ行く分で時間が無くなり、水源の天の岩戸へ行けず、、、それはとても心残り。また行かねば。
IMG_2580_convert_20191214224417.jpeg
鯉がいっぱい。




 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
別窓 | 伊勢旅 | ∧top | under∨

鳥羽 ミキモト真珠島へ

IMG_2503_convert_20191213210613.jpeg
神島から鳥羽の佐田浜港へ戻り、すぐ近くの無料足湯へ。ぬるかったけど結構温まり、足すっきり。でも寒いからか、平日だからか誰もいない。
IMG_2509_convert_20191213214256.jpeg
ガラガラな飲食店やお土産屋さんをうろうろし、ミキモト真珠島へ。歩いてすぐ。
IMG_2513_convert_20191213214603.jpeg
御木本幸吉さんの銅像がお出迎えしてくれる。
IMG_2515_convert_20191213214755.jpg
足湯は入ったけど、寒い野外にずっといたので、少し温まるところで休みたくなりレストランに入った。ちょうど13時だったけど、ここもがらがらで、お客は私一人でウエイトレスは3人。店内は広い。土日は混むのかな?
IMG_2516_convert_20191213214904.jpg
ここのレストランからは鳥羽湾がすぐ横で見られる。そして海女スタンドが。

海女スタンドとは、海女さんがアワビ採りの実演をしてくれる場所。ちょうどデモンストレーションが始まるというアナウンスが入ったので、急いで食べて外に出た。
IMG_2521_convert_20191213215041.jpeg
海女さんの実演、どういうものかは知識で知ってはいるけれど、実際みたら、すごおおおいと感心してしまった。すごい人は10メートルも素潜りするそうです。すごおおおおおおおおおおい。
IMG_2520_convert_20191213214954.jpeg
どこからか口笛が聞こえてきて、海女さんがアワビを採ったら口笛ふいて冷やかしている人でもいるのかとか思っていたら、海女さんが口笛を吹いていた。海の中から急激に上がって呼吸すると肺などを傷めるから、その予防の呼吸法だそう。なるほど。
IMG_2523_convert_20191213215133.jpeg
船が海女さんをピックアップしに近づいてきたら、ものすごく波で揺れてびっくり。
IMG_2524_convert_20191213215304.jpeg
ストーブが乗った船だそうです。外で見ていてもとても寒い。この日は気温より水温のほうが高いけれど、長時間海の中にいたら冷え冷えだろうに。海女さんになるために小学生頃から訓練を始めるそう。すごいなぁ。
IMG_2526_convert_20191213215702.jpg
それから真珠博物館へ。真珠について、養殖について、、その歴史、産業、選別方法についてなど様々に学べた。
その他に真珠を使った歴史あるゴージャスな装飾品の品々がたくさん展示されていました。外に出ると、島内には緑たくさんの素敵なお庭や神社もあって散歩して気持ちのいいところでした。

また創始者の御木本幸吉さんの博物館、そしてこの期間は御木本幸吉さんの交友関係についての展示もされていた。今まで知らなかったけれど、大変なご苦労をされて、信念を持たれて行動されて、素晴らしい功績を残されて、大変興味深かった。
島内にいるのは1時間ないしは2時間くらいかなと思っていたら、3時間もいた。食事時間はたった15分だったのに。


ミキモト真珠島でみた真珠付きあこや貝たち、、、
IMG_2527_convert_20191213215800.jpg

IMG_2530_convert_20191213220231.jpg

IMG_2529_convert_20191213220150.jpg


神島で出てきた太陽と光、、、
IMG_2344_convert_20191210161110.jpeg

IMG_2348_convert_20191210161144.jpeg

そっくり、、、今回は真珠の方からのご縁で鳥羽へときて、初めて神島とミキモト真珠島を巡ったのだけれど、、、、真珠のご縁でやってきたので、もうそうとしか見えなかった。




 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
別窓 | 伊勢旅 | ∧top | under∨

鳥羽 神島(古里の浜)

IMG_2429_convert_20191212203042.jpeg
カルスト地形の隣りには学校がありました。
IMG_2424_convert_20191212203011.jpeg
島内一周はもう少し。さらに先へ行くとまた違う浜が。
IMG_2433_convert_20191212203214.jpeg
古里の浜。。
IMG_2441_convert_20191212203843.jpeg

IMG_2458_convert_20191212204920.jpeg

IMG_2467_convert_20191213153206.jpeg

IMG_2468_convert_20191213153321.jpeg
巨大な岩。
IMG_2440_convert_20191213152706.jpeg
そして侵されたマネキン。。。
IMG_2465_convert_20191213153032.jpeg
静かすぎる。
島民の方々も普段は集落のあるこことは反対側エリアにいて、こちら側へはあまり来ないのだろうな。
IMG_2456_convert_20191212204103.jpeg
この穴は鍾乳洞になっている。ざっぱーんと水が勢いよく噴き出してくる。波が荒くなければ覗きたかった。入ってみたかった。
IMG_2477_convert_20191213153813.jpeg
そして風がビュービュー吹き始めて、一気に冷えてきた。
IMG_2469_convert_20191213153547.jpeg
ここを歩いていると飛ばされそうだった。
IMG_2484_convert_20191213205815.jpeg
そこからまた登ると、鏡岩という岩があった。
IMG_2490_convert_20191213210017.jpeg
集落に戻った。まだ時間があったので、集落をぶらぶら散策。路地が楽しい。
IMG_2497_convert_20191213210318.jpeg
タコつぼがいっぱい。
IMG_2498_convert_20191213210356.jpeg

IMG_2500_convert_20191213210514.jpeg

IMG_2499_convert_20191213210434.jpeg
まじないみたいな文字!?と妄想膨らんだけど、多分ただの目印ですね。
IMG_2491_convert_20191213210050.jpeg
この時には風が最高潮にビュービューしていて、帰りの船は行きよりもさらに揺れるのかもと少し心配になった。
IMG_2494_convert_20191213210144.jpeg
島民の方々は海にかかわるお仕事の方がほとんだそう。私は海なし県に生まれたので、こんなに海との関わり深い場所に生まれていたら人間が全く違ってどんなになっていたのかとか他愛のないことを海を見ながら考えていた。
IMG_2496_convert_20191213210216.jpeg
船は島民の方々の荷物も運んでくる。島内放送で名前が読み上げられ、船が着くからどこどこに取りに来るようにとアナウンスが流れていた。

帰りの船には喪服を着た人が大勢一緒に乗っていった。見送りをする人もたくさん。明るく楽しい雰囲気だけど、どうやらお葬式があったようでした。食べ物の包み?お土産の品がすごいいっぱい。

帰りの船も揺れたけど、酔うこともなく、あっという間に鳥羽の佐田浜港に到着しました。







 滝行&ルーシーダットン合宿http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-entry-1449.html
 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
別窓 | 伊勢旅 | ∧top | under∨

鳥羽 神島(カルスト地形、ニワの浜)

IMG_2365_convert_20191210161348.jpeg
カルスト地形が見えてきた。
IMG_2370_convert_20191210161411.jpeg
カルスト地形の横の階段を降りるとニワの浜という浜辺。
IMG_2385_convert_20191212201855.jpeg

IMG_2372_convert_20191212201823.jpeg

IMG_2390_convert_20191212202017.jpeg
ここの浜はなかなか波が荒い。
IMG_2398_convert_20191212202521.jpeg
波で角が取れて丸くなった石がいっぱい。
IMG_2395_convert_20191212202337.jpeg

IMG_2401_convert_20191212202618.jpeg
岩笛にちょうどよさそうと思っていたら、穴が開いた天然の岩笛を発見。まだいい音とはいえないけれど、ちゃんと鳴りましたのでお持ち帰りさせて頂いた。
IMG_2410_convert_20191212202742.jpeg
こちらはまた自然に穴の開いた貝殻。
IMG_2413_convert_20191212202758.jpeg
貝殻もいっぱい。並べて遊びました。
IMG_2418_convert_20191212202926.jpeg

IMG_2417_convert_20191212202908.jpeg

IMG_2416_convert_20191212202847.jpeg
浜辺もだれもいないので、一人で遊び放題。
IMG_2414_convert_20191212202826.jpeg
波が荒いのでザバーっと濡れそうになりながら、なんとかギリギリセーフ。
IMG_2407_convert_20191212202647.jpeg
楽しかった。
IMG_2371_convert_20191212201659.jpeg
そこからさらに先へ、、、、







 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
別窓 | 伊勢旅 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり | NEXT