FC2ブログ

ルーシーダットンをするひるり

ルーシーダットン/パステルシャインアート/踊り

過去の、、道端でのスカウト?

過去の備忘録。
道端でのスカウト?

浅草から上野への道を歩いていたら、ピシッとしたスーツの落ち着いた重役風の男性にいきなり声をかけられた。
「君、君はなんの仕事しているの?」
「ウェイトレスです。」
「君にピッタリの仕事がある。」
生命保険の営業だった。
断ったけど、「君なら売れる。いつでも連絡して。」と名刺を渡された。

代官山に友人と買い物に行った時、トラックの焼き芋屋さんに声をかけられた。優男風のお兄さん。
「俺と一緒に焼き芋屋をやらないか?」
「君なら売れる。もうかるよ!!」
「ノウハウは全て教えるから!!」
「やる気になったら、いつでも連絡して。」
と連絡先(近くのコンビニの電話番号)を渡された。

新大久保へ朝10時30分からのダンスレッスンに毎日通っていた時、この日も朝10時頃に大久保通りを歩いていたら、かなり太った黒服の男の人がぬっと現れて、
「うちの店で働かない?」
「いま、どれくらい稼いでいるの?」
「君なら稼げるよ!」
、、、ソープランドの勧誘だった。
(朝10時に、こんな地味な私に、、)
でもどんな時も私はつい普通に答えている。
「12000円(この時のウェイトレスバイトの日給)です。」と言って去った。

他にも断食道場に行ったら道場長にならないかと誘われたり、会員制バーで働いていたらそこのお客様にうちの会社の事務やらないかと言われたり、、、

世の中って結構そういう風に成り立っているのかな?
でも私は、一度も乗ったことがない。結構、頑固で頭は固い、、と思う。



HP:トロリテケロリ 

Blog:ルーシーダットンをするひるり

Youtubu動画:https://www.youtube.com/channel/UCommrgXEp5jgM1VGQSrH_IA (hiruri72)

Facebook:https://www.facebook.com/hiroko.hiruta



 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | ∧top | under∨

昔の私

30年ぶりの友人と話した!!

去年行われた高校一学年全クラス合同での同窓会。私は行かなかったんだけど、何人からかその合同サイトから会おうよと連絡がきた。彼女もその一人。

彼女は30年前、私からマグカップを貰ったと言う。しかし全く覚えていない。その実物を見せてくれた。(あっ、家に昔あったのと同じやつだ!!)。確かに私が渡したに違いない。
今も彼女の家では、息子さんや旦那さんもみんな「山田(私の旧姓)のマグカップ」と呼んで使ってくれているという。いまだに、、すごすぎる。

また彼女は30年前、私にエアロビクスのレッスンに連れて行ってもらったという。
全く覚えていない、、、
しかし確かに私はその頃、山の中の田舎にある実家から1時間以上かけて新所沢のパルコ内のスタジオにジャズダンスとエアロビクスのレッスンをしに行っていた時期があった。多分その時だろう。そう言えばそんな事があった気がしないでもない。

また30年前、彼女がスケボーを買いたいと言ったら、私にいいところがあると連れて行かれて、そこで髑髏マークのスケボーを買ったと言う。やばいくらいに全く覚えていないし、スケボーなんて、私は乗ったことがない。いいところがあるってなに?なんで私そんな事言ったの?
でもこんなに続くと、彼女の記憶は正しく、私の記憶が喪失しているのだろうと思う。
彼女はいまだにその髑髏マークのスケボーを持っているそう。すごいね、この人。

私は記憶力はいい方だと思っていたのだけど、、全く自信がなくなった。そしてこの頃の自分に対する人物像が覆されていった。


HP:トロリテケロリ 

Blog:ルーシーダットンをするひるり

Youtubu動画:https://www.youtube.com/channel/UCommrgXEp5jgM1VGQSrH_IA (hiruri72)

Facebook:https://www.facebook.com/hiroko.hiruta



 東京レッスンご案内http://hiruri.blog63.fc2.com/blog-category-1.html
 個人レッスンなどhttps://tororitekerori.jimdo.com/個人レッスン-出張など/
別窓 | 未分類 | ∧top | under∨

グサリの栄養

今月は、先日の舞台を観に来て下さった方々とお食事会やお茶会やら、お礼参り?して、私にしては社交的な月間。

皆さん、作品について、だいたいお褒め下さる。
そんな中、聞けたぽろり一言のひとつ。
「いろいろ観たけど、舞台ってやっぱりやっている人が一番楽しいんですよね。」

グサッー!!その通り!!ごめんなさーい。
違うんです、そうじゃないものもあるんです。舞台ってそういうものだけじゃないんです。

最近その事について考えていたところであり、自分が思っていたことそのものズバリを他の人が言ってくれる。

そうじゃなくするにはどうするのか?そうじゃないものをやれてる人もいる。
なぜだかきっと分かっている、解っているはず、、
それでもまたやってしまうのは、精神の怠惰なのか。たんにバカなのか。お腹いっぱいなのに、食べ過ぎてしまうのとなんら変わりない。本末転倒。そんなことがやりたいわけじゃない。

こういう一言は大変ありがたい。
グサッーとくればくるほどありがたい。もっとナイフでえぐってくれとマゾのようになっていく。しかし、それは依存だ。精神の成長を遂げて変わっていきたいと思う。

しかし今の時点の自分では、、
言葉に限らず、自分の感情にグサっと入るほど、為になる可能性が高い。そう言いながら、感情に翻弄されそのチャンスを台無しにしてしまうことも多々やってきた。でも今もうそれどころじゃない。

魂は続くかもしれないけど、今これに集中する時は限られている。なんのためにやっているのか、なんでやりたいのか?なんでこれなの?

でも褒められるのももちろん超栄養です。嬉しくて胸の中いっぱいに涙溢れてたりします。
皆さま、様々に魂の栄養を与えて頂き、ありがとうございます。
別窓 | 未分類 | ∧top | under∨

何気ないことが好き

公園で朝練していると、鳥がいろいろ集まっていて嬉しい。冬は蚊はいないし、寒いから公園は空いていて、とても快適。

嫌なことが抜けていく。
嫌なこと、、結局は自分で作り出しているのが良くわかる。
あ〜スッキリ。前の日の自分の精神状態が良くないと朝練でいろいろ抜ける。ああ、またやっちゃったなと思う。分かっちゃいるけど、またはまる(笑)。

今日は朝練終わって、なんとなくブランコを漕いでみた。何年ぶりだろう。
繰り返すという単純なことに私は救われている。
別窓 | 未分類 | ∧top | under∨

ダンスがみたい、受賞はならず。

昨晩は、「ダンスがみたい、新人シリーズ」の受賞発表でした。残念ながら受賞はなりませんでした。応援して下さった皆様、本当にありがとうこざいました!!

しかし、審査員の方々から好評を頂き、今の私は結構いい気分、いい気になっています(笑)。以下いい気になっている内容です。

怪演!!

出てきた時から、冗談なのか、真面目にやってるのかと思った

動きに強度がある、たくさんのキャリアを積んできたのだと身体をみたら分かる

セリフと動きが面白い、それだけだとお笑いになるけど、ダンスになるとシンプルながら強い動きでみせられる、立ち姿、フワーッとした動きでも強度がある

マイムとダンスの狭間にある身体
身体だけで見せられる人
踊らなくても身体でみせられる

観客を持っていく力がすごい、動きの強度、セリフの間合い、ぐわっと観客をつかむ、持っていく力がすごい
本当に舞台に立つ人なのだと思った

今お会いして、あの舞台の人なのかと思うほど違う

珍しい滅多にいないキャラだから、どんどん作っていって

何が起こるのだろうという期待感があった

****

これは褒められすぎだろう😂
観てくれた人は分かると思うけど。

新人シリーズですから、皆様優しく、励ましがたくさん入っていると思いますが、たくさんの作品、ダンサーを観てきた方々に褒めてもらい、私はいまはただ単純に嬉しい。

正直、いろいろ足りない、そして一般的に自分はあまり認められない路線だろうという思いが今までずっとあったので、あれ?私、ちゃんと認めてもらえるんだ!?と、、大変自信になりました。

昨年はプロとか素人とか区別されて嫌だった、でもそれは自分が気にしていたから。そんな事に囚われていた自分がくそいまいましい。そんなの気にしてたら、そもそもやっていないし、向いてなくてもやると思って始めたんだから、気にしてるのは自意識過剰。

今日、5月にソロ作品をやらせて頂くところから、2月始めまでに題名と内容をお知らせくださいとメールが来た。新作をと言われているので、浸っている場合ではない。大切に作っていきます。

今度はセリフなし!!場所等に合わせて、もうちょいマニアックになりそう、いや絶対なるだろう😏🤪😱

皆様、この度は本当にありがとうございました🙏









別窓 | 未分類 | ∧top | under∨
| ルーシーダットンをするひるり | NEXT